南半球最大の生鮮食品市場 アデレードセントラルマーケット

南半球最大の生鮮食品市場 アデレードセントラルマーケット

比較的小さな都市である南オーストラリア州のアデレードには、南半球最大規模を誇る生鮮食品市場 アデレード セントラル マーケット (Adelaide Central Market) があります。

1869年から始まったこのマーケットは現在70以上のお店が立ち並び、年間約900万人が訪れる人気スポットです。

野菜や果物を始め、肉や魚、スイーツ、ベーカリーなど多種多様なお店で賑わう他、カフェやフードコートなどもあるので休憩にも最適ですよ。

 

スポンサーリンク Advertisement

セントラルマーケット

ちょうどクリスマスが終わった頃だったので、マーケットの建物には大きなサンタクロースが設置されていました。

Adelaide Central Market
44 – 60 Gouger St, Adelaide SA 5000

https://adelaidecentralmarket.com.au

火 7.00am – 5.30pm
水・木 9.00am – 5.30pm
金 7.00am – 9.00pm
土 7.00am – 3.00pm
日・月 定休

※ 駐車場あり

シティ中心部にあるので、車がなくてもアクセスしやすくて便利です。

お店

中はとにかく広く、お店の看板はどこか懐かしさを感じるレトロな印象。

やっぱり八百屋さんが多くて目立ちますね。

クリスマス時期に売られる クリスマスメロンを発見。私、これまだ食べた事ないんですよね〜。

チーズやハムなどを売るこういうお店もちらほら。

長〜いソーセージは、どうやって調理するのか気になります。

懐かしい雰囲気のお菓子屋さん。

そして今回のお目当は、パートナーのお母さんに頼まれていた南オーストラリア州のアーモンドです。

ありました!私たちがアデレードに行く時、パートナーのお母さんに必ずこのブロークンアーモンドを頼まれるんですよ。

他にもドライフルーツやナッツ類がたくさん売ってたので、ちょっとわくわくしました。

休憩

おしゃれなカフェも色々あって良い感じ。

パートナーがシュガーケーンジュース (サトウキビ) が飲みたいと言いだして見つけたジュース屋さんには、ココナッツの実を割って飲む生ココナッツジュースもありました。暑い夏にはこれも良さそうです。

おわりに

じっくり見ようと思えば丸1日過ごせそうなセントラルマーケット。オープン時間が曜日によって若干違いますので、そこは気を付けてくださいね〜!