盛大なカブラマッタのお祭りムーンフェスティバル

盛大なカブラマッタのお祭りムーンフェスティバル

シドニー市内から西へ約30km、電車で1時間程の場所にカブラマッタ (Cabramatta) という地域があり、そこでは毎年9月頃に旧暦の “中秋節” を祝う “ムーンフェスティバル” というお祭りが盛大に開催されます。

ベトナム人街とも称されるアジアな雰囲気漂うカブラマッタのムーンフェスティバルは、毎年9万人の人が訪れる大きなお祭りで、多くの屋台やダンスなどのパフォーマンスで賑わい、8時の花火で締めくくられます。

オーストラリアの違う一面が垣間見れて面白い発見があるかも⁉︎

Cabramatta Moon Festival
http://www.fairfieldcity.nsw.gov.au/moonfestival

 

カブラマッタについて

 

Advertisement

ムーンフェスティバルとは

Cabramatta Moon Festival
日時: 2019年は9月8日 (日)
フードマーケット: 9am–8pm
エンターテーメントプログラム: 11am–8pm
場所: Cabramatta CBD
(John Street, Park Road, Dutton Lane, Dutton Lane Loop, Railway Parade and Arthur Street)

http://www.fairfieldcity.nsw.gov.au/moonfestival

カブラマッタのムーンフェスティバルは、中秋節に近い日曜日に行われます。例えば、2019年の中秋節は9月13日ですが、フェスティバルは2019年は9月8日、になります。

 

中秋節って何?

 

とにかくこの日は多くの人たちでごった返しますので、小さい子供さんと一緒に行く時ははぐれないように気を付けてあげてくださいね。

見どころ

見どころは何と言ってもオーストラリアにいる事を忘れそうなくらいアジアな雰囲気です。

カブラマッタでは野菜や果物、魚介類などアジアの食材も手に入りますので、周りのお店をのぞいてみると楽しいと思いますよ!

サトウキビのジュース (Suger cane) も有名で、生のサトウキビを目の前で機械にかけて絞ってくれますし、市内ではあまり見られない面白い飲み物などもたくさん。

常時パフォーマンスも開催されますので、プログラムに合わせて行ってみるのも良いかもしれません。

実際に行って来ました!

という事で2018年9月23日 日曜日に7年ぶり (!) に行って来ました、ムーンフェスティバル!さて、ここからは雰囲気を味わってもらう為に更に写真が多くなります。

やっぱりすごい人でしたし、ここの人たちはあまり人をよけるという文化がないらしい…⁉︎ と思いました(笑)が、シドニー周辺のお祭りとはひと味違って楽しかったですよ!

でも、お祭りって普段だったら絶対買わないような物も何故か欲しくなっちゃいますよね。

フェスティバルってこんな感じ

フェスティバルは午前9時から午後8時までなので、私たちは午後からのんびりと出掛けました。

カブラマッタに着いたのが午後3時過ぎ頃。人が多過ぎて、屋台の出ているメインストリートに行くまでが大変!

子供の為の移動遊園も色々出ていて、そこを横目に見ながらメインストリートへ。

人混みの中で歩くのも大変でしたが、だんだん慣て気にならなくなりました。

私のパートナーは体が大きく背も高いので、私が色々見とれてる間にいつの間にか彼がいなくなってるという事が何度かありましたが見つけやすくて便利でした(笑) 彼が私を探すのは苦労したみたいですけどね。

バラエティ豊富な屋台

私たちはもちろんシュガーケーンジュースを飲む気満々だったのですが、屋台には魅力的な飲み物がたくさんあって、目移りしてしまいました。

電球型のボトルに入ったジュース ($7)!ラズベリーとコーラとレモネードがあったのかな?

謎の光るライトも付いてて、お祭りっぽいです(笑)

他にもかわいい飲み物がたくさんwって、本当に目移り!

バッグにフルーツが入っているお茶は、ちゃんと指を入れて持ちやすいように上に穴が空いていてます。

生のココナッツも売られてましたよ〜。その場でガンガン割って、ストロー刺してくれます。

そしてお祭りと言ったら、やっぱり屋台で買いたいですよね。

回転焼き?

私たちが食べた物はこれ↑。コーンがめちゃくちゃ辛かったです。あと餃子も食べました。

お肉をペースト状にしたお肉を平たく固めたもの?私は初めて見たのですが、パートナーはチャイナタウンで見た事があるらしいです。

「うちのサラミはどこよりもおいしいぜ‼︎」と自信満々に呼び込みをするオージーのお兄ちゃん。カンガルーのサラミ 、さすがにここはオーストラリアっぽい。(ダックやポークもありました。)

アジアの屋台に紛れてポツンポツンとオーストラリアのお祭りで定番のお店も。

オージーのおばちゃんが売ってたソース、よく見るとコアラのラベルが付いてますね。

わたあめ屋さんもかわいかったな〜。わたあめ、超ピンク!

雑貨も色々

思わず食べ物ばかり紹介してしまいましたが、他にも色んなものがありましたよ〜。

子供のおもちゃって色合いとかかわいいですよね。

ヘナとか。

ダーツとかもやってました。

子供向けのワークショップも。

夜になるにつれて光るおもちゃも目立って来ます。イカの帽子をかぶっておもちゃを売る店員さんが面白い。

最近お祭りで光るバルーンをよく見ますねー。

犬は花で出来てます。

今流行り(?) の花の模様が入ったゼリー。これってベトナムだったんだ?

売り物じゃなくて作り方を教えてくれるみたいでした。

タイカービングも素敵。

前回来た時は、マイケルジャクソンのそっくりさんのステージとか色々あったんですけど、今回は出し物ほとんど見ないままでした(^_^;)

アトラクション

オーストラリアの移動遊園でよく見るようなアトラクションも色々。

パートナーがぬいぐるみを取るゲームをしたかったようですが、うちにたくさんぬいぐるみがあるので私が「これ以上増えるの嫌」と言ったらちょっと残念そうでした。(でも水鉄砲買った)

このゲームの呼び込みしてたオージーのおじさんの呼び込みが、まるでバナナの叩き売りのようなノリ(笑)

月餅

あと、忘れてはいけない月餅。色んな味があるので試食も出来ます。

結局、パートナーが普通のケーキ屋さんで買おうと言い出し、そういう流れに。

この “一品餅屋” というベーカリーもおすすめですよ!

 

一品餅屋

あんこが食べれないパートナーのリクエストでココナッツ味しました。

中身はこんな感じ。

 

Advertisement

おわりに

つい楽しくて、写真が多くなってしまいました。

最後に、肝心のお月様です!

お祭りの日は人が多いので大丈夫かもしれませんが、カブラマッタは治安が昔よりは良くなったとは言え、すごく良いわけではないのでお出掛けの際は頭の片隅にでも留めておいてくださいね。