ガブラマッタのムーンフェスティバルに行って来ました!

ガブラマッタのムーンフェスティバルに行って来ました!

この間、ベトナム人街であるカブラマッタでムーンフェスティバルがあるという記事を書いたのですが、7年ぶり (!) に行って来ました!

お祭りって、普段だったら絶対買わないような物が何故か高くても欲しくなるのが醍醐味のひとつではないでしょうか?
カブラマッタはベトナム人街だけあって、シドニー周辺のお祭りとはひと味違って楽しかったですよ!

毎年9万人もの人が訪れるというだけあって、すごい人!そして思ったのは、ここの人たちはあまり人をよけるという文化がないらしい…⁉︎ (笑)

カブラマッタのムーンフェスティバルについては別記事を見てもらう事にしまして、今回は私の写真日記ですね♡

※ 今回はお祭りの雰囲気を伝えたいので、ほどんど画像ばかりです。

ムーンフェスティバルとは
南半球のムーンフェスティバルとお月見

 

スポンサーリンク Advertisement

ムーンフェスティバル

2018年9月23日 日曜日、カブラマッタで開催されたムーンフェスティバルは午前9時から午後8時までという事だったので、私たちは午後からのんびりと出掛けました。

カブラマッタに着いたのが午後3時過ぎ頃。
もう人が多過ぎて、お祭りやってる通りに出るのも大変!

子供の為の移動遊園も色々出ていて、そこを横目に見ながら出店の通りへ。

人混みの中で歩くのも大変でしたが、だんだん慣て気にならなくなりました。

私が色々見とれてる間にパートナーはスタスタと歩いて行ってしまうのですが、彼は体が大きいので背の低いアジア人に紛れても見つけやすくて便利でした(笑)

楽しい屋台

私たちは大好きなシュガーケーンジュース (サトウキビのジュース) を飲む気満々だったのですが、お店を見てると魅力的な飲み物がたくさん♡

最初に私の心を捉えたのは、電球型のボトルに入ったジュース!ラズベリーとコーラとレモネードがあったのかな?ひとつ$7 でした。

なんか、謎の光るライトも付いてるし(笑)めちゃくちゃかわいいんですけど!

他にも色々魅力的な飲み物が売られていて、本当に目移り!

バッグにフルーツが入っているお茶も面白かったですね。ちゃんと指を入れて持ちやすいように上に穴が空いていてます!

生のココナッツも売られてましたよ〜。その場でガンガン割って、ストロー刺してくれます。

もちろん食べ物もたくさん!

回転焼き?

私たちが食べた物はこれ↑。コーンがめちゃくちゃ辛かった。あと餃子も食べました。

お肉をペースト状にしたお肉を平たく固めたもの?私は初めて見たのですが、パートナーはチャイナタウンで見た事があるらしい…。

ダックとカンガルーのサラミ‼︎ (ポークもありました。)
お店の人はオージーみたいでしたが「どこよりもおいしいぜ‼︎」と自信満々でした。

アジアの屋台の間にポツンポツンとオーストラリアのお祭りで定番のお店も見ました。この国にも的屋みたいな人がいるのかな。

オージーのおばちゃんが売ってたソース、よく見るとコアラのラベルが付いてますね。パートナーはおばちゃんと色々おしゃべりしてましたが、私はあまり興味がなくてよく見てませんでした。

わたあめ屋さんもかわいかったな〜。わたあめ、超ピンク!

色んな出店

思わず食べ物ばかり紹介してしまいましたが、他にも色んなものがありましたよ〜。

私、子供のおもちゃとか見るの好きなんですよ〜。色合いとかかわいいですしね。

ヘナとか。

ダーツとかもやってました。

子供向けのワークショップも。

夜になるにつれて光るおもちゃも目立って来ます。
イカの帽子をかぶっておもちゃを売る店員さん、かなりツボ。

最近お祭りで光るバルーンをよく見ますねー。

あと、このコーナー↓

犬は花で出来てます。

今流行り(?) の花の模様が入ったゼリー。これってベトナムだったんだ?

売り物じゃなくて作り方を教えてくれるみたいでした。

タイカービングも素敵。

前回来た時は、マイケルジャクソンのそっくりさんのステージとか色々あったんですけど、今回は出し物ほとんど見ないままでした(^_^;)

アトラクション

オーストラリアの移動遊園でよく見るようなアトラクションも色々。

パートナーがぬいぐるみを取るゲームをしたかったようですが、後で邪魔になって仕方ないのでダメと言ったらちょっと残念そうでした。子供かよ。

このゲームの呼び込みしてたオージーのおじさんは、日本でバナナの叩き売りのようなノリで参加を煽ってて面白かった(笑)

月餅

ムーンフェスティバルで欠かせない月餅ももちろんたくさん売られていて、試食もありました。

私も買う気満々ではあったんですけど、味見しながら思ったのは「イベントだから月餅買おうと思ったけど、別に大しておいしいものでもないんだよな〜。」という事。(すみません。)

どうしようかな〜と迷っていたのですが、パートナーが普通のケーキ屋さんで買おうと言い出し、そういう流れに。

この “一品餅屋” といういかにもアジアなお店で。

あんこが食べれないパートナーのリクエストでココナッツ味しました。

中身はこんな感じ。

 

スポンサーリンク Advertisement

カブラマッタという町

さて、お祭りの様子を伝えたかったので、カブラマッタという町の様子をまだ紹介してませんでしたね。

カブラマッタはオーストラリアにいる事を忘れそうになるほどアジアンな地域なので、普通の日に遊びに行っても楽しいと思います。私もまた来よっと。

個人的な感想は “八百屋さんがやたらとある町だな” と。本当に八百屋さんがあちこちにあって、見た事もないような野菜や果物が色々売ってたんです。

店員さんにどうやって食べるか聞いてみるものの、ベトナム訛りが強すぎて英語が聞き取れないというあるあるを体験するのもこの地域での醍醐味かもしれません(笑)

おわりに

カブラマッタや野菜などについてはたくさんありすぎて長くなりそうなので、また改めて書きますね。

それと、カブラマッタは治安が昔よりは良くなったとは言え、すごく良いわけではないのでお出掛けの際は頭の片隅にでも留めておいてください。

最後に、肝心のお月様です!

ここまでお付き合い、ありがとうございました!