ワーキングホリデー体験記

1/3ページ

来てみないと分からなかったケアンズのワーホリ事情

現在はインターネットの普及で以前よりも情報を集めやすくなっているかもしれませんが、やっぱり実際に来てみないと分からない事って色々ありますよね。 私も2006年にワーキングホリデーでケアンズに来てから初めて知った事がたくさんあります。 今回はそんな事を書いてみようと思います。   前回の話   自転車 […]

ワーキングホリデーで語学学校に行くべき?それとも…

ワーキングホリデーと言えば「まずは語学学校!」というイメージがありますが、授業料は安くはないですし、行くか行かないか迷いませんか?私もそうでした。 私がワーホリをしていたのはもうかなり前ですが、今まで3回語学学校に通った経験があり、学校については色んなワーホリの子と話をして、いつの時代も同じだなあと感じています。 (た […]

周りが反対しても海外に出る子は出るし、出ない子は出ないと思う

「親や周りが反対しているからワーキングホリデーに行くのを迷っている」そんな話をたまに聞きますが、重要なのは周りの意見よりも自分自身がどうしたいのかだと思います。 とは言え、今の日本の現状ではまだまだ仕事を辞めるのはリスクがありますし、正直ワーキングホリデーは海外に行って遊んで帰ってくるだけというイメージもあるのも現実で […]

ワーホリ時代に会った田中さんの辛口だけどありがたい言葉

ケアンズで求職中、成り行きでツアーガイドの研修を受ける事になった私。 2006年7月上旬、オーストラリアに来てから2カ月目。 やっとシェアハウスが見つかったので仕事を探し始めますが、なかなか見つかりませんでした。 そんな時、あるツアー会社が面接してくれる事になったのですが、経験の全くない私にとりあえず研修を受けてみては […]

仕事がないっ!

さて!苦労してやっと住む所が見つかったので、次は仕事探しを始めた2006年6月下旬。 前回の続きです。 → ワーホリ資金と現地での仕事 夢と現実のギャップ ケアンズ市内にあるオーキッドプラザという建物の中に、日本の旅行代理店があります。そのガラスの壁には、たくさんの仕事の募集が貼られていました。 スマートフォンがなかっ […]

ワーホリ資金と現地での仕事

家探しがケアンズの一番混み合う時期とちょうどぶつかってしまった私。 でもなんとかギリギリでシェアハウスが見つかります。 最初の理想通り町の中心部にある家で、レント代もまずまず♡ 部屋はそんなに広くはないですが、初めて住むシェアハウスに夢と期待でいっぱいでした。 韓国人がたくさん住んでいて慣れない事もたくさんありましたが […]

今度は韓国人だらけ

  • 2017.12.18

初めてのシェアハウスは、ケアンズのシティ中心部にある一戸建ての家。 ホストファミリーが新しい家に前まで荷物と一緒に車で送ってくれました。 今日からはこの家に住んで、いよいよひとり立ちです。 事前に前に部屋を使っていた人からもらっていた鍵で家の中に入ります。 前回はそのシェアハウスや私の部屋などを少し紹介しましたが、今回 […]

初めてオーストラリアのスーパーマーケットに行って驚いた商品

オーストラリアのケアンズでワーキングホリデーを始めたのは2006年5月。海外生活が初めてだった私にとって、見るもの全てが新鮮でした。 写真というのは不思議で、10年経った今当時撮った写真を眺めても、よくあるただのショッピングセンターやスーパーマーケットでいちいち驚き感動する初々しい自分の気持ちが伝わって来ます。 これか […]

1 3