南半球

1/2ページ

毎年恒例セントメアリー大聖堂のライトアップでクリスマス

夏になると午後8時頃まで明るいシドニーですが、この真夏のクリスマス時期は、暗くなってもあちこちでライトアップが始まるので賑やかです。 シティ中心部のにあるセントメアリー大聖堂 (St. Mary’s Cathedral) もそのひとつ。毎年12月初めにはプロジェクターを使ったライトアップが始まり、人気を博し […]

バンクシア (ヤマモガシ科) の種類一覧表

バンクシアの種類を一覧にしました。 花束にもよく使われるこのオーストラリア固有の植物バンクシア、名前を聞いた事がありますか? 特徴ある筒型の花を咲かせるヤマモガシ科 (Proteaceae)のワイルドフラワーで、現在約150種あると言われています。 多くの種類は乾燥に強く、山火事で初めて発芽する丈夫な種を持つのですが、 […]

シドニーのクリスマスツリー点灯式ってこんな感じ!

11月も後半になって来ると、シドニーはクリスマスムードが漂って来ます。 その中でも注目のイベント、マーティンプレイスに飾られる21mに及ぶ大きなクリスマスツリーの点灯式。それが終わると、そこから一気にクリスマス全開です。   私、シドニーには2009年から本格的に定住し始めたのですが、ツリーの点灯式は一度も見 […]

ガブラマッタのムーンフェスティバルに行って来ました!

この間、ベトナム人街であるカブラマッタでムーンフェスティバルがあるという記事を書いたのですが、7年ぶり (!) に行って来ました! お祭りって、普段だったら絶対買わないような物が何故か高くても欲しくなるのが醍醐味のひとつではないでしょうか? カブラマッタはベトナム人街だけあって、シドニー周辺のお祭りとはひと味違って楽し […]

南半球のムーンフェスティバルとお月見

シドニー市内から西へ約30km、電車で1時間程の場所にカブラマッタ (Cabramatta) という地域があり、そこでは毎年9月下旬頃に “ムーンフェスティバル” というお祭りが盛大に開催されます。 これは旧暦の “中秋節” を祝うお祭りで、日本の “中秋の名月 (お月見)” の日です。 2018年のムーンフェスティバ […]

オーストラリアの国花 ワトルの花

日本の国花は菊と桜ですが、オーストラリアの国花 (National Flower) って何でしょうか? 答えは、ゴールデンワトル (Golden Wattle) という黄色い (金色) 花です! 春になる頃に咲くので、9月1日には春の訪れを祝うワトルの日もあります。 何となく日本の菜の花みたいですね。 (私の地元に菜の […]

Christmas in July☆オーストラリアはクリスマスが2度やって来る!

「暖かいと思ってたのでジャケットを日本から持って来なかったんです。」 そう言って震えているワーホリの人たちの多さには驚きますが、シドニーやメルボルンなどオーストラリアの南の方にある地域はダウンジャケットが欲しいくらい寒いんですよ〜!タスマニアで冬を過ごしていた子なんて、いつもホテルの暖炉の前で震えていたそうです。 確か […]

絵で見る南半球の星空

この間、夜中に目が覚めて眠れなくなってしまったので、窓の外をしばらくぼーっと眺めてました。 そしてつくづく思ったんですが、シドニー市内って真夜中でも明るいんですよね。 アパートの周りはビルだらけでオフィスも多く、一晩中電気がついていて星なんてほとんど見えません。 午前3時40分 そう言えば、いつから星を見なくなったんで […]