歴史

1/9ページ

アジア人の私が思った欧米人との相違点5つ

最近物騒なのでタイトルで人種差別だとか言われたら嫌なのですが、そうではなくて、今回は普通にアジア人と欧米人の違いについて比べてみようという内容です。 これはあくまでも傾向ではあるものの、大まかな違いをあらかじめ知っていた方が、変にストレスにならずにスムーズな人間関係を築けるかもしれないという趣旨で書いています。 私が今 […]

夏のメルボルン旅行の個人記録 2019

この記事は私の個人的なメルボルン観光記録をまとめたものです。 2019年12月11日 (水)〜2020年1月6日 (月) にパートナーと車でビクトリア州や南オーストラリア州を旅行したのですが、特に最初に滞在したメルボルンでは数日かけてガッツリ観光したので、それだけをまとめる記事を作る事にしました。 前年のメルボルン観光 […]

ビクトリア州最初の開拓地は数カ月で放棄されたモーニントン半島だった

ビクトリア州は面積こそ他州に比べて狭いですが、19世期にはゴールドラッシュの中心地であり、様々な興味深い歴史が残されていますし、州都メルボルンは多国籍でおしゃれな町として留学生や旅行者に人気があります。 しかし、そんな町も200年ほど前には存在せず、1788年1月にイギリスによる植民地支配が始まったオーストラリアの土地 […]

何度も眺めたくなるジェームス・クックの250周年記念切手

2020年はジェームス・クックのオーストラリア上陸250周です。それに伴って記念切手が発売されると聞いて、事前にウェブサイトで切手のデザインを見てみたらなかなかの私好みの絵。 という事で、せっかくなので4月29日の発売日当日に買いに行って来ました。別にオンラインでも良かったのですが、直接買いに行った方が早いですからね。 […]

キャプテン・クックのオーストラリア上陸250周年記念はまさかのキャンセル続きでしたが…

2020年4月29日は、ジェームズ・クックがエンデバー号でシドニーのボタニー湾に上陸した日からちょうど250周年を迎えます。 それに向けてオーストラリア政府もイベントの準備をしていたのですが、3月終わりに新型コロナウイルスの蔓延により中止となってしまいました。 それ以前にも、クックがボタニーベイに上陸する前に立ち寄った […]

お気に入りのオーストラリアのグッズを自慢する記事

近年は無駄なものを持たないミニマリストがもてはやされていますが、それは “何でもかんでも断捨離する” という意味ではなく、自分が本当に好きな物に囲まれてコンパクトに暮らすという意味でもあると私は解釈してます。 実際、家で過ごす事が多い今、何もない殺風景な部屋よりも自分の好きな物が飾られている部屋の方が、私は豊かな気分に […]

2020年、前代未聞のアンザックデーで過去を振り返る

今回は別にオチはないのですが、2020年4月25日 (土) のアンザックデーが色々と興味深かったので、記録として書きました。 パンデミックが始まってから不便な日々が続いていますが、同時に便利な世の中になったものだなあと実感させられています。 新型コロナウイルスの蔓延でオーストラリアも様々なイベントがキャンセルされ、オー […]

③ 3月下旬 ワーホリも大変だなと思った新型コロナウイルス日記

3月の中旬辺りから、オーストラリアに住む人たちの生活を一変させてしまった新型コロナウイルス。その変わっていく様子をシドニーに住む私個人の目線で3月上旬、中旬と日記にしました。 今回は下旬に起こった出来事なのですが、まあ濃かったですね。まさか、ここまで変わってしまうなんて誰も思ってもなかったのではないでしょうか。 それに […]

1 9