自然

1/2ページ

書籍 『木曜島の夜会 』司馬遼太郎

『木曜島の夜会』は昭和51年に別冊文藝春秋に発表された司馬遼太郎の小説で、昭和52年に単行本化されています。同書には『有隣は悪形にて』『大楽源太郎の生死』『小室某覚書』も収録されています。 タイトル: 木曜島の夜会 著者: 司馬遼太郎 出版社: 文藝春秋 (文春文庫) 発売: 2011 (新装版) ※ 私が持っているの […]

オーストラリア領トレス海峡諸島と木曜島について

トレス海峡諸島 (Torres Strait Islands) というオーストラリア領の諸島は、クイーンズランド州に所属していますが、トレス海峡自治政府によって独自の統治が行なわれ独自の文化が根付いている地域です。 司馬遼太郎の小説『木曜島の夜会』に出てくる木曜島 (Thursday Island) もこのトレス海峡諸 […]

映画 The Tracker (トラッカー) のあらすじ・感想

2002年公開の『トラッカー (The Tracker) 』という映画は、1992年を舞台に3人の白人警官が原住民アボリジニの案内を頼りに白人女性を殺したと思われる原住民を追って、アウトバックの奥地に出向くという物語です。 “トラッカー” というのは日本語に直訳すると “追跡者”。当時は警官が犯人を追って僻地のアウトバ […]

オーストラリアの冬の楽しみ方10個見つけた!

オーストラリアはどうも暖かいというイメージがあるようなのですが、南の地域の冬は普通に寒いです。今日のシドニーなんて12度ですって! 夜8時過ぎまで明るかった夏とは打って変わり、3時頃には日が傾いて何となく寂しい感じの冬が刻々と近づいて来ました。 観光客も夏よりは減るし、オーストラリアの冬はつまんない?いや、実はそうでも […]

注意!! その野鳥にエサをあげるのはちょっと待って!!

オーストラリアには数多くの魅力的な鳥が生息しています。 天気の良い日に公園や海辺てランチしてたら、たくさんの鳥が寄って来た経験がある人は多いでしょう。フレンドリーな鳥も多いのでついついエサをあげたくなってしまいたくなりますよね? でも、ちょっと待って!あなたのあげたその食べ物が、いずれ鳥たちの生命を脅かすかもしれません […]

ジェイコブスクリークのレストランとワインテイスティングで贅沢な時間を

オーストラリアで最も古いワイナリーのひとつである南オーストラリア州のバロッサバレー (Barossa Valley) は、アデレードから車で約1時間で行ける人気の観光地です。 「そんな有数のワイナリーで、おいしいワインを飲みながらちょっと贅沢で優雅な休日を過ごしてみたい…!」 そんな人にはジェイコブスクリーク ビジター […]

思わず童心に帰ってしまうレイクスエントランスの貝殻博物館

レイクエントランス (Lakes Entrance) はメルボルンから車で東へ約4時間、ビクトリア州の南にあるリゾート地ですが、そこにぜひ立ち寄って欲しい 貝殻の博物館 があります。 私は貝殻が好きで、見るとテンションが上がってしまうのですが、あなたはどうですか?ここは大人も楽しめるのはもちろん、子供さんがいたならきっ […]

ホバートの埠頭に浮かぶレストランでプチ観光気分

タスマニアはオーストラリアの中でも人口が少ない州なので、首都ホバートには田舎のイメージを抱いていてごめんなさい。 実際は全然!適度に都会で食べ物がおいしくて、気軽に観光気分になれる素敵な場所です。 今回のホバート滞在で特に印象に残ったのは、フランクリン埠頭にあるコンスティテューションドックの海に浮かぶ複数のボートレスト […]