この10年間に発売されたTim Tamを全て紹介!(2006年〜2017年)

この10年間に発売されたTim Tamを全て紹介!(2006年〜2017年)

ティムタム(Tim Tam)はArnott’s社から出ている、ビスケットをチョコレートでコーティングしている甘~いお菓子ですが、オーストラリアのおみやげといえばティムタムというほど、有名です。

Arnott’s ホームページ(英語)
http://www.arnotts.com.au/

楽しいのは、時々期間限定の味が発売される事。

今は日本でも簡単にティムタムが手に入るそうですが、実はオーストラリアじゃないと手に入らないティムタムもあるんですよ〜!オーストラリアのスーパーマーケットColse限定Woolworths限定などがあるからです。

今から紹介するのは2006年から2017年まで、私がオーストラリアで見て来たティムタムの一覧です。
10年ですから、長いですよ〜!準備は良いですか?

 

スポンサーリンク Advertisement

まずはロングセラーの味

限定の味を紹介する前に、まずは基本のオリジナルです。

Original – シンプルなチョコレートのティムタム。他の味のものよりも1つ多く入っていてちょっと得した気分になります(笑)

そしてダブルコートも、2006年からずっと販売されているロングセラーの味です。

Double Cort  – チョコレートが分厚くコーティングされているティムタム。

微妙に違うパッケージ

キャラメル味もずっとあります。でも今と昔では微妙にパッケージがちょっと変わったんですけど、分かりますか?

Chewy Caramel

2006年

2017年

ひと昔前のティムタムはパッケージの端が白かったんです!それに新しいパッケージは昔よりもツルツルしています。はい、どうでも良い豆知識ですね!(笑)

私は全然気付いてなかったのですが、職場のちかちゃんが写真を見た瞬間「パッケージが違う!」と気付きました。すごいなあ〜。
写真で確認したら2010年頃にはもう変わっていたみたいです。いつ変わったんだろ〜?

2006年のティムタム

では、私が2006年オーストラリアに来た当時に売っていたティムタムから紹介しますね!
※ 当時デジカメの初心者だったので写りが悪くてすみません。

Classic Dark – これはパッケージデザインが変わりましたが今も売られていますね。ダークチョコレートはロングセラーです。

Latte – コーヒーラテ味。しばらく販売してましたが、いつの間にか消えてました。

Dengerous Liaisonsシリーズ

Creamy Truffle Temptation – トリュフ味?よく分かりませんでした。

Black Forest Fantasy – ブラックフォレストはチェリーとチョコのケーキの事です。

Pink Wish – こちらは一時的に発売された乳がんキャンペーンにちなんだストロベリー味。確か次の年も期間限定で販売してました。

2007年のティムタム

Love phantomシリーズ

Double Chocolate & Raspberry – ダブルチョコレート & ラズベリー。

Chocolate Mud – チョコレート・マッド、すごく甘いチョコレートという意味です。

Sticky Vanilla Toffee – スティッキーバニラトフィ。トフィはアメみたいなやつです。

Chewy Choc Fudge – チューイーチョコファッジ。ファッジはキャラメルよりフワフワのお菓子です。

Choc Orange – チョコオレンジ。書いてないですけどコールス限定だったと思います。

Tim Tam Balls − ちなみに当時こんな商品もありました。

2008年のティムタム

Crushシリーズ

Honeycomb – ハニーコーブ。ハチミツの塊で、コリコリしてます。

Mocha Hazelnut – モカヘーゼルナッツ。

Toffee Hazelnut – トフィーナッツ。

こんなメッセージティムタムもありました。

2009年のティムタム

ここら辺が微妙で、私はこの時期ニュージーランドにワーホリに行っていたので販売時期の順番がイマイチ把握しきれていません。
とにかくCrushシリーズは色々出ていたみたいですので、一応2009年に入れておきます。

Honeycomb – ハニーコーブ。(ハニカムっていうの?)

Mint Crisp – ミントクリスプ。細かいミントキャンディが入ってます。

Double Choc Crunch – ダブルチョコレート・クランチ。

White – 昔にホワイトティムタムがあったというのを聞いていたので、発売された時はすごく嬉しかったです。今でも売ってます。

Sweet Surrenderシリーズ

Creame Caramel – クリームキャラメルは日本で言うプリンの事です。プディングと言うと違う食べ物になっちゃう。ややこしいですね。

Black Forest Delight – またブラックフォレストです。好きですね。

Choc Hazelnut – チョコヘーゼルナッツ。

2010年のティムタム

Black Forest – ブラックフォレストのパッケージが変わって一時復刻。

2011年のティムタム

Dark Chocolateシリーズ

Classic Dark – このダークチョコレートのパッケージが定着して今でも売られています。

Mint – ダークチョコとミント。

Rum & Raisin – ラム アンド レーズン。

Sweet Whishesシリーズ

Turkish Delight – ターキッシュデライトはねっとりクセのあるグミとアメの中間のようなお菓子です。

Double Choco Caramel – チョコがたくさんコーティングされたキャラメルソース入り。

Honeycomb – ハニーコーブ。

2013年のティムタム

Limited Edition – 味はただのオリジナル。このパッケージが限定だったみたいです。

Celebrates 50 Extraordinary Years – 50周年記念パッケージ。

こんなのも。

そしてこの頃、小さなサイズのものが色々出てました。

Double Choco Vanilla – ありそうでなかったバニラ味。

Choco Orange – チョコオレンジ。この味はこのサイズだけ。

※ このサイズは他にもストロベリーとか、Sweet Whishesシリーズのターキッシュデライトとか、ダークチョコレートシリーズなどがありました

一口サイズも発売。(オリジナル・キャラメル・ダークの3種類。)

2014年のティムタム

マカロンで有名なマスターシェフZumboとのコラボレーションティムタムも発売されてました。

Zumboミニサイズシリーズ

Salted Caramel – 塩キャラメル

Raspberry White Choc – ラズベリーホワイトチョコ。

Choco Brownie – チョコブラウニー。

Zumboの普通サイズも。

Adrinano Zumboシリーズ

Red Velvet – レッドベルベットは赤いスポンジのケーキ。

Double Choco Vanilla – この味は小さいサイズこの普通サイズがありました。

Peanut Butter – ピーナッツバター味。コールス限定品!

2015年のティムタム

続 Zumboシリーズ

Choco Raspberry – チョコラズベリー。

Coconuts Cream – ココナッツクリーム。

Solted Caramel
写真がないんですけど、パッケージはミニサイズ版と同じです。

Choc Banana – コールス限定。誰かがすごく人工的な味だねと言ってました(笑)まあ、ね。

Three Bean – ウールワース限定コーヒービーンズとバニラビーンズとココアビーンズのコンビネーション。個人的にとても好きでした。

2016年のティムタム

カクテル味のティムタムが発売されました。もちろんアルコールは入ってませんが何となく嬉しいのは何故(笑)

アルコールシリーズ

Pina Colada – ピナコラーダ。パイナップルとココナッツのカクテルですね。

Espresso Matini – エスプレッソ・マティーニ。大人な感じですね。

Strawberry Champagne – ストロベリーシャンペン。

Choc Pineapple Flavor – パイナップル味。これもコールス限定。

Toffee Apple Flavor – ウールワースも限定味でりんごアメ(笑) 面白い!

ちなみにイギリス英語でトフィアップル、アメリカ英語だとキャンディアップルと呼ぶそうです。

Mango Flavor – マンゴー味。

2017年のティムタム

オーストラリアで人気なジェラート屋さんGerato Messinaとのコラボティムタムが。

Gerato Messinaシリーズ

Black Forest – やっぱり人気ですよね、この味。

Salted Caramel & Vanilla – 塩キャラメルとバニラ。

Choc Mint – チョコミント。

Coconut & Lychee – ココナッツ アンド ライチ

お疲れ様でしたm(_ _)m
いっぱいありましたね〜!

そして2018年、またGelato Messinaとのコラボで新しい味が出ています。
行列のできるジェラート屋さんGelato Messina と Tim Tam のコラボ

ティムタムの味で出てきたスイーツについて、もっと知りたい人はこちらをどうぞ。
これでばっちり!? オーストラリアのスイーツ辞典