チャイナタウンのフライドチキンやヌードルがおいしい『アリスン (Arisun)』

シティ側から Liverpool St をダーリングハーバーに向かって歩く途中、陸橋を渡るすぐ手間に大きなヌードルのオブジェがあります。

チャイナタウンにあるので中華かと思ったら、 『アリスン (Arisun)』という韓国系のレストランなんです。

作りたてのフライドチキンやヌードルが有名で、夜遅くまで開いてますし、立地も良いので旅行者も行きやすいと思います。

インパクトのあるレストラン

Arisun China Town

そのレストランは、ディクソンストリートのいちばん端っこにあるので、すぐ分かると思います。

Arisun
Shop 35 / 1 Dixon Street Haymarket 2000
https://www.arisunrestaurant.com.au/
月〜土 12pm-2am / 日 12pm-12am

Arisun China Town

これは、陸橋の上から見えるその建物の裏側ですが、面白い建物ですよね。

分かりやすく昼間の写真を使っていますが、私たちが行ったのは夜で、パートナーと2人でウォーキングした帰り道に引き寄せられました (笑)

Arisun China Town

このヌードルの巨大な模型は、ブラックビーンヌードル (Signature Black Bean Noodles) だそうです。

Arisun China Town

外にも写真付きのメニューが貼ってあるのが、いかにもチャイナタウンにあるアジアンレストランっぽくて良い感じです。

Arisun China Town

外席もあり、写真は誰もいませんが、普段は結構人でいっぱいの印象です。

Arisun China Town

ちなみに夜来るとこんな感じ。午後8時くらいだったのですが、さすがチャイナタウン。シドニーのレストランはわりと早く閉店するのですが、多くのお店が営業中で賑わってました。

Arisun China Town

このお店、最初は1991年に Belmore にオープンした後、2007年にここチャイナタウンに映って来たそうです。全然記憶がないのですが、2014年頃にはワールドスクエアにも店舗があったとの事。そして、2018年にはカブラマッタにもオープンしたみたいですね。

で、とりあえず私たちは4種類をテイクアウェイしたのですが、どれもおいしかったですよ〜!

今回食べた物

Arisun China Town

こちらが注文した料理。多いのは、夜と昼の2食分と思ってかったからです。

Arisun China Town

MILD GARLIC BONELESS CHICKEN Half $22 / Full $35

フライドチキンは色んな種類があって “タバスコ” なんて名前が付いてる辛そうなものもありますが、このマイルドガーリックは唐辛子らしきものが入ってはいるものの、ちょっとピリ辛くらいなので辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思います。

しっとりした衣とうっすらと韓国っぽい香辛料、ちょっと酢豚の味にも似ていました。

Arisun China Town

よく見たら、箱に “シドニーのベストコリアンフライドチキン” という表記も。他の醤油味やチーズ味などのフライドチキンも気になります。

ちなみに、後日 Old School Fried Chicken も買ってみたのですが、こちらはただの骨つきフライドチキンといった感じで、パートナー的にはそれなら KFC とそんなに変わらないと言われました。

Arisun China Town

GRILLED SPICY PORK BELLY $35

ポークベリーが大好きな私が真っ先に選んだのがこれ。さすが韓国系だけあって、味は香ばしくてとってもおいしかったんですが、結構辛くてヒーヒー言いながら食べました。

でも、ご飯が進む味だなあと思って家で白米を炊いて食べたら、良い感じでしたよ (笑)

Arisun China Town

KOREAN SOY BULGOGI BEEF $26

プルゴギは、お肉は柔らかいし味がよく染みていて、安定のおいしさでした。もちろん全く辛くありません。

Arisun China Town

CHICKEN FRIED RICE $15

こちらも辛い要素は全くない優しい落ち着いた味のフライドライス。

Arisun China Town

中に入っているチキンがフライドチキンなんです。面白いですね。

後日、店内でヌードルを食べました

Arisun China Town

そしてパートナーが出張中のある日、私はひとりでヌードルを食べに来ました。あの後一度ヌードルもテイクアウェイで買ってみたのですが、パートナー的には好きではなかったそうです。

日曜日から木曜日までの午後9時以降はハッピーアワー (お酒が安くなる) だそうですよ。

Arisun China Town

とりあえず韓国のビールを注文。ちゃんとキムチのつきだしも出て来ました。

Arisun China Town

そして、お店名物 Signature Black Been Noodle $14 が来ました!

Arisun China Town

何だろう、決して派手な味ではないんですけど、お腹が空いてなくてもツルッと食べてしまいそうな醤油やソースのような味。とても落ち着きます。

このヌードル、ジャンボ $40 というのもあるんですが、どれだけ大きいんでしょうか。

周りにもおいしいそうなお店がいっぱい!

China Town

同じ並びには韓国系のお店がチラホラあって、隣は韓国ホットドックのお店です。すごく人気のようでしたよ。

ここら辺はおいしそうなレストランやお店がいっぱいあるので、運動不足を解消するためにウォーキングを始めたのに、こっち方面に来てしまうと更にカロリーを取ってしまいますねw

おわりに

この記事を書いていたら、ブラックビーンヌードルも食べてみたいし、フライドチキンも色々制覇してみたいという欲が出て来ました。

横着なので、家で揚げ物するのが億劫な時はここで買おうかなあ…。