海外からアプリで日本のテレビが観れる、便利な CoolTV

いつの間にか海外にいながらリアルタイムで日本のテレビ番組が観れる世の中になりましたね〜!しかもスマホで。

私はまだスマホがない頃に日本を出たので、当時オーストラリアのテレビで NHKニュース を観れるというだけで感動していたものですが、時代は変わったものです。

10年くらい前から日本のテレビが観れるサービスはあったものの、端末を日本に置いておかないといけなかったり色々と設置が大変であきらめた記憶があります。

でも今回、 CoolTV という会社の3日間無料お試しを利用してみたら、すごく簡単に日本の生放送が視聴できたのでびっくりしました。

チャンネル数も豊富で画面もキレイで安定していますし、もう日本にいるのと変わらないんじゃない⁉︎ なんて思ってしまいます。

 

 

CoolTV ってこんなサービス

CoolTV

CoolTV は日本のテレビを生放送で配信しているサービスで、日本以外の国からネット環境があれば簡単に視聴できます。

  • まるで日本でテレビを観てるようなハイビジョン画質
  • 申し込んだらアプリで簡単に視聴できる
  • チャンネル数は54〜99
  • 自動録画再生機能で過去30日の番組を遡って視聴
  • 日本の映画やドラマも1000本以上ある

すごいなあと思ったのは、上記のような特徴です。

CoolTV

Mac PC、Windows PC、iPad、iPhone、アンドロイドさえあれば機器を設置するなどの準備は必要なく、申し込みをして送られてくるリンクに従ってアプリをダウンロードするだけでサクサクと視聴できます。もしテレビの大画面で観たければ、値段は変わりますがBOXタイプを申し込んでください。

ちなみに私は、いちばんコンパクトでいつでも持ち運びできるアンドロイドを選びました。

CoolTV

アプリ開いたら、生放送・映画・ドラマから観たいものを選んでクリックします。

基本設定の表示は英語になっていましたが、設定 (Settings) で日本語・中国語・韓国語の中から選べるようになってました。

ベーシックプランで54チャンネル視聴可能

プランはベーシックとプレミアムがあり、ベーシックでも54チャンネル、プレミアムだと99チャンネル視聴できます。

関東地上波NHK総合-HD / NHK Eテレ / 日テレ / テレビ朝日 / TBS / フジテレビ / テレビ東京 / TOKYO MX / TOKYO MX 2
関西地上波NHK総合-HD / NHK Eテレ / MBS毎日放送 / ABCテレビ / テレビ大阪 / KBS京都 / 関西テレビ / 読売テレビ / サンテレビ
BSデジタルBS NHK 4K / NHK 総合 4K 264 / NHK BS1 / NHK BS プレミアム / BS11 イレブン / BS12 トゥエルビ / グリーンチャンネル / BS – 日テレ / BS – 朝日 / BS – TBS / BS – テレ東京 / BS – フジ / BSスカパー! / スターチャンネル1 プレミアム HD / スターチャンネル2 セレクト HD / スターチャンネル3 吹替専門 HD / WOWOWシネマ / WOWOWライブ / WOWOWプライム / シネフィルWOWOW / BS日本映画専門チャンネル / J SPORTS 1 / J SPORTS 2 / J SPORTS 3 / J SPORTS 4 / BS 釣りビジョン / AXNミステリー / ゴルフネットワーク HD / ザ・シネマ / アニマックス / ディズニーチャンネル
CSデジタルスポーツライブ+ / FIGHTING TV サムライ HD / ムービープラスHD / GAORA SPORTS / 日テレジータス / MTV HD / MUSIC ON!TV HD / TBSニュースバード

ベーシックでもこんなに↑チャンネルがあるので、これだと民放が3チャンネルしかなかった田舎出身の私は、地元の人たちよりも充実したテレビ環境になります (笑)

Eri
Eri
私の場合、日本の番組でオーストラリアが特集された時とか、オーストラリア在住の人が日本のクイズ番組に出ると言ってた時とかは、本当に日本のテレビが観たいなあと思ってました。

他にもリアルタイムでスポーツが観れたり、音楽チャンネルなどで日本の流行を知れたりもしますよね。

過去30日間を遡って視聴できる

それから便利なのは、放送された番組を過去30日分は遡って観れる自動録画再生機能です。

CoolTV

好きなチャンネルを選んでタップするとリアルタイムの放送が流れますが、更にその右側をタップすると過去の配信リストが出て来るので遡って観れます。

CoolTV

で、洋画の吹替専用チャンネルの過去リストを遡ったら、映画「オーストラリア」を発見!私、この映画は3〜4回観てるんですけど、日本語で観た事がなかったので新鮮です。

豊富な番組の選択肢にはワクワクしてしまいますね。

ただ、ちょっと残念に思ったのは、過去の録画を観ている途中でアプリを閉じたりチャンネルを変えたりすると、また最初から観ないといけないようです。停止は出来ても早送りや巻き戻しは出来ないので、半分まで観終わっていても最初からまた観なければいけません。

訂正
アンドロイドは進度バーが付いていないので、てっきり早送りも巻き戻しもできないと思ってましたが、ちゃんとできるとの事です。isoデイバイスやBOXタイプなら進度バーが出てくるのですぐ分かるそうですよ。

 

VOD機能でいつでもドラマやアニメが観れる

VOD というのは Video On Demand (ビデオ オン デマンド) の略で、ネット上で映像を配信するサービスですが、CoolTV では1000本以上の日本の映画やドラマを視聴できます。

CoolTV

「ドラマ」には特撮・日本ドラマ・アニメのジャンルがあり、「映画」は特撮・アクション・戦争・コメディ・SF映画・ラブ・物語・スリラー・娯楽・その他から選べます。

私でも知っているような有名作品や、懐かしいアニメ・ドラマもたくさんあり、興奮してしまいました。海外に在住していると Netflix もその国の配信になりますし、今まであまり日本の作品を観る機会がなかったですからね。

CoolTV

ジブリもひと通り揃ってました。完全に日本語で観れるので、英語の勉強に疲れたらホッとひと息つけそうです。

CoolTV

ちなみに VOD はテレビ番組と違って、途中で観るのをやめてもまたそこから視聴出来ます。ただ、同じく早送りや巻き戻しは出来ません。

あと、字幕は勝手に中国語や日本語が付きますが、自分では選べないようです。なので、パートナーが日本語が分からない場合は一緒に楽しめる作品が制限されるものの、日本人には全く問題ありません。

映画にちょっとコマーシャルが入っていたりアニメも音ズレがある作品もありましたが、それ以外は画像のクオリティも良いですしサクサク観れました。

とりあえず、心配なら無料でお試しを申し込んでみると良いと思います。

料金はいくらくらい?

料金はアプリタイプか BOX タイプか、ベーシックプランかプレミアムプランかで異なります。

ベーシックプラン
(54チャンネル)
プレミアムプラン
(99チャンネル)
BOXタイプ
5万円 / 年
アプリタイプ
3万5千円 / 年
BOXタイプ
6万5千円 / 年
アプリタイプ
5万円 / 年

どのプランも30日間録画・VOD あり。

私が試した3万5千のプランを月で割ると、3千円くらいです。今のレートでオーストラリアドルが$1=76.50円としたら、457.42÷12=$38.12。まあ、そんなものでしょうかねー。うちのパートナーも Foxtel (オーストラリアの有料チャンネル) に$70くらい払ってますからね。

ちなみに、「Down Under オーストラリア」のブログを見たと記入すれば、5000円割引きが効くそうなので使ってみてください。

おわりに

もはや違う国にいても、母国に近い生活ができるようになって来た昨今。

私はもう何年も日本のテレビを観てないので、ただただ懐かしさでいっぱいで、泣きそうになりました (笑)

オーストラリアに英語を勉強しに来た人もいますが、休暇を楽しみに来た人もいるでしょう。これで少しホームシックが軽減されたり、日本を離れている間に話題についていけなくなったりする事がなくなるかもしれませんね!