居酒屋メニューも楽しめるマーケットシティのお寿司屋さん Fugetsu

最近、と言ってももう1年くらい経ってる気がしますが、チャイナタウンのマーケットシティにある3階のフードコートが新しく改装されました。

昔はいかにも大衆向けのフードコート!という感じだったのですが、現在は『1909 Dining Precinct 』という名前に変わって、シックで高級感あふれる感じになっています。

さて、今日はパートナーとデート。彼が日本食を食べたい気分だと言うので、ここのFugetsu というお寿司屋さんに入ってみました。

 

[adchord]

Fugetsu ってこんな店

このお店、2時から7時までハッピーアワーをやっていて、この時間帯に2皿以上食べるとサッポロ生ビールが半額になるそうです。普通ハッピーアワーって1〜2時間くらいなので、このお店はめちゃくちゃ長い時間やってますね。

Fugetsu
Level 3, 1909 Dining Precinct, Market City, 9-13 Hay St, Haymarket Sydney
https://www.marketcity.com.au/fugetsu-sushi-restaurant-now-open/

席はカウンターとテーブルが選べて、注文はタッチパネル式。店員は日本人が中心のアジア人という感じです。

お寿司は日本と一緒で回ってるお寿司を取って食べても良いし、タッチパネルで個別注文も可。だだし日本と違ってお茶は有料です。

金色のお皿だけ$5.8で、あとは全部$3.8、まあオーストラリアでは妥当な値段でしょうね。他にも、うどんやサラダなど居酒屋メニュー的なものも充実しています。

私たちはテーブル席を選びました。

こちらでは定番のサーモンとアボカドロールにクリームチーズが入ってておいしそう…。でも真っ先に気になったのは、

これ、オクトパスサラダ!ピリ辛でごま味が効いててとってもおいしかったです。

で、サーモンでしょ。

サーモンとアボカドロールにトビコが乗ったやつ。おいしかったー!

そしたら天ぷらがテーブルに運ばれて来ました。パートナーが頼んだみたい。

 

やっぱりオージーだなー。

炙りサーモンも頼んだみたい。これもとってもおいしかったー♡私たちはオーストラリアのサーモンが大好きなので、サーモンをたくさん食べました。

で、レーンにホタテが流れてきて気になったので食べてみました。アワビバージョンと迷ったけど。

そしたら今度は…。

 

え?刺身とかも食べてるのに焼き鳥も頼んだの?全部食べれる??

※ 私たちは小食です。

実はパートナーはこの日、検査でCTスキャンを取る為に朝から何も食べていなかったのです。

 

だってお腹空いてるんだよ〜!もう一品来るから!

まさかパートナーがこんなにオーダーしてると思ってなかったので、普通の回転寿司感覚でポンポン食べてました…。

焼き鳥はおいしかったのですがソースが結構辛くて (私、辛いの苦手なんです)。私が飲んでた日本酒もパートナーの飲んでた炭酸ジュースも辛さを更に拡張させるので、最初にウェイターさんがお水を聞いてくれた時に断ったのを後悔しました(笑)

そんな時、パートナーが刺身に付いてたツマを残してるのが見えたので、大根とで口の中をマイルドにしようと食べたんですけど、あれ?

大根じゃなくて、グラスゼリーヌードルというものでした!(日本名は分かりません)

一瞬「大根じゃないじゃん!」とがっかりしたんですけど、これがコリコリ歯ごたえがある新食感で、意外においしかったんですよー!ありかも?

最後に来たのが、ホタテ。ドレッシングが和風でパートナー大絶賛でした。

で、無事完食!

ケーキやアイスもありましたが、デザートまでは行き着けず。

余談ですが、メニューに “ホットフード” って書いてるカタカナ、惜しい!

おわりに

こうやってみると、私たちが食べた物には偏りがありますが、実際はもっと色んなお寿司やメニューがありますよ!

普通においしく楽しめたし、接客も丁寧でした。やっぱり日本食がいちばん落ち着きますね。そして、オーストラリアのサーモンは最高です!

小皿なので、ちょっと小腹がすいた時にも良さそうですね。日本食が恋しくなったらここを選択肢に入れてみるのも良いかも。

 

他のカフェ・レストランはこちらから

Down Under オーストラリア

シドニーのあるニューサウスウェルズ州のカフェ・レストラン記事一覧です。クリックす […]…