ウルムルーにあるウォーターフロントのレストラン『マンタ (Manta)』で優雅なひと時を

ウルムルーのフィンガーワーフにある『マンタ (Manta)』は、こだわりの新鮮な食材を提供するウォーターフロントのレストランです。

ちょっと贅沢ですが、今回一緒に食事したクイーンズランド州からのお客さんも、おいしいステーキを頼んで大満足のようでした。

ワインも豊富に揃っていますし、イベントもちょこちょことやっているようなので、特別な日にいかがですか?

フィンガーワーフのレストラン

Finger Wharf

Manta はシドニー中心部の東、ウルムルーのフィンガーワーフにあるレストランです。

Manta Restaurant & Bar
6 Cowper Wharf Road, Woolloomooloo, NSW 2011
https://mantarestaurant.com.au/

私たちはこの前にSienna Marinaというレストランで軽食を取っていたのと、この後にクルージングを控えていたので、ここでは軽く食べました。

Finger Wharf Manta

まずは飲み物。カクテルも色々あって、つい勢いでユズのカクテル (Yuzu Spritz $22) を頼んでみました。最近シドニーでユズよく見掛ける気がしますが、スッキリ甘くておいしかったですよ。

Finger Wharf Manta

お刺身が食べたかった私が頼んだのは、3種類の魚が盛られた Tasting plate $38

ポートスティーブンスのマグロ (Yellowfin Tuna)、西オーストラリア州アブロホス諸島のホタテ (Half Shell Scallop)、南オーストラリア州スペンサー湾のハマチ (Hiramasa Kingfish) は、どれもと〜ってもおいしかったです!

Finger Wharf Manta

バターミルクで和えられたハマチにはオーストラリアのブッシュフードフィンガーライムが乗っていて、プチプチした食感が好きでした。

Finger Wharf Manta

パートナーは、オイスターとオントレのエビサラダ (Tiger Prawn Salad $29) を頼んでました。フェンネル、キャベツ、洋ナシ、ペコリーノチーズがかかっています。

私たちはこれだけでしたが、メインの魚やステーキもあるので、いつかまた食べに来たいです。まあまあお値段も良かったので、何かお祝いの日にでも…。