シドニーの路地裏にあるアジア屋台『スパイスアレー (Spice Alley)』

スパイスアレー (Spice Alley) は、シドニーのセントラルステーションから徒歩10分程度の場所にあるアジアの屋台が並ぶエリアです。

細い路地裏を入れば、そこは別世界。タイ、ベトナム、マレーシア、インドネシア、シンガポール、中国、日本など様々な国の料理が堪能出来ます。

スパイスアレーに行こう!

Chippendale

スパイスアレーは、おしゃれなカフェやパブが多いチッペンデール (Chippendale) の Kensington St にあります。

Chippendale

セントラル駅からGorge St を中心部を背にして真っ直ぐ歩くと The Old Clare Hotel があるので、その建物を左折。その通りがスパイスアレーのある Kensington St です。

Spice Alley

このストリートはレストランがたくさん並んでいてなんだかおしゃれ、…なのですが、その建物と建物の間をよく見ると、スパイスアレーの入り口があります。

Spice Alley

この入り口を逃しても、他の入り口がちょこちょこあるので大丈夫。そして狭い建物の間の道を入っていくと、アジアの雰囲気いっぱいのスパイスアレーが現れます。

Spice Alley
18-20 Kensington St, Chippendale NSW 2008
https://spicealley.com.au/
日〜木 11am–9.30pm / 金・土 11am – 10pm

路地裏のアジア

Spice Alley

スパイスアレーはアジアのお店がズラッと並んでいて、いわゆるフードコートのような雰囲気の場所です。

Spice Alley

飲み物は各店には置いていないので、ここでまとめて買うようになっています。多分、支払いはカードしか使えないのでお気を付けください。

Eri
そして今回はカラフルなレインボーダンプリングを食べる予定♪

Shanghai Dumpling Bar (中国)

Spice Alley

お目当てのカラフルなダンプリング (餃子) のある上海ダンプリングバー (Shanghai Dumpling Bar) はこちら。

ここのお店のおすすめは、レインボーダンプリングやポークチョップ担々麺 (Pork Chop Dan Dan Noodle $10.80) などだそうです。

本当は台湾ポップコーンチキン (Taiwanese Popcorn Chicken Rice Set $10.90) も気になったのですが、それはまた次回。

お金を払ったら紙の番号札を渡されるので、自分の番号を呼ばれるまで待ちます。料理のピックアップは隣のお店 Hong Kong Diner とキッチンが繋がっているようで、そこから渡されました。

Spice Alley

そして来たのがこのレインボーダンプリング (Rainbow Dumplings $9.80)。ウェブサイトで見たダンプリングとはちょっと違いましたが、とりあえずカラフルで感激。

Spice Alley

んー、とりあえず黄色のポークがいちばんおいしかったです。(緑だそうですが、どう見ても黄色) ちなみに、ピンクがベジタブル、ブルーはフィッシュだそう。

Spice Alley

シャロットパンケーキ (Shallot Pancake $8.80) はまあ普通でしたが、これを食べたらお腹いっぱいになりました。

他にも興味深いお店がたくさんあります。

Hong Kong Diner (広東)

Spice Alley

香港ダイナー (Hong Kong Diner) はワンタンや飲茶など、なじみのある中華料理がたくさんあります。エビの焼き餃子 (Fried Prawn Dumplings)バーベキューポークのバン (BBQ Pork Buns) などもおいしそうです。

Alex Lee Kitchen (シンガポール)

シンガポール料理を提供しているアレックス・リー・キッチン (Alex Lee Kitchen) は、シドニーで高く評価されているシンガポール人シェフのアレックス・リー氏のお店です。

おすすめは海南チキンライス (Hainanese Chicken Rice $13.90)ロティ入りビーフレンダン (Beef Rendang with Roti $15.90) だそう。

ロティというクレープみたいなパン、絶対おいしいと思います。

Ginger & Spice (シンガポール)

ジンジャー & スパイス (Ginger & Spice) も、アレックス・リー氏の監修するお店だそうで、おすすめはシンガポールチリエビ (Singapore chilli prawns) イカのケチャップ甘煮 (Kechap manis squid) など。

Bang Luck (タイ)

Spice Alley

バンラック (Bang Luck) はタイとベトナムの屋台料理を融合させたようなお店です。おすすめはタイ料理定番ヌードル、パッシーイウ (Pad See Ew $14.50)カイランと豚バラの炒め物 (Pork belly stir fried with Chinese broccoli $14.50) など。

Old Jim Kee (マレーシア)

オールドジム・キー(Old Jim Kee)は、モスマンの人気レストラン『Uncle Jim’s Malaysian Restaurant』のオーナー兼ヘッドシェフであるジム・ヨン氏の発案したお店で、本格的なマレーシア料理が楽しめます。

おすすめはチャークイティオ (Char Koay Tiew $13.80) という麺料理、マレーシア風手羽先 (Malay Chicken Wings) など。それと、ここでは特製の飲み物も買えます。

Warong Bali (インドネシア)

ワルンバリ (Warong Bali) のワルンとはインドネシアのカジュアルな食堂や屋台の事で、おすすめはインドミーミーゴレン (Indome Me Goreng) ティラピア魚の唐揚げ (Ikan Goreng Sambal Hijau Deep Fried Tilapia) など。

Viet’s (ベトナム)

Spice Alley

ヴェッツ (Viet’s) は、クラシックなベトナム料理を食べる事が出来ます。おすすめはフォー (Pho)バインセオ (Banh Xeo) というベトナム風お好み焼きなど。

kyoto (日本)

Spice Alley

そして、奥には京都 (KYO-TO) という日本食レストランもあります。ここの豚骨ラーメン (Tonkotsu Ramen) は delicious という雑誌でシドニーのラーメンベスト10にも選ばれたのだとか。ミニチャーシュー (Mini Chashu) もおいしそうです。

Spice Alley

おしゃれなバーも

Spice Alley

スパイスアレーの他にも Kensington St にはたくさんのレストランなどがありますし、ちょっとおしゃれなバーに行ってみるのも良いかもしれません。

Gin Lane

Spice Alley

ジンレーン (Gin Lane) は、150種類以上のジンやウイスキー、スコッチなどが揃っているバーで、18世紀のジンパレスをイメージしているそう。

ハウスジン & トニックはタップで提供され、Gunpowder Plot & Lemon Aspen Gimlet、金魚鉢に入ったカクテルなど見映えのするユニークなカクテルメニューが色々あります。

Gin Lane
16A Kensington St, Chippendale NSW 2008
https://ginlanesydney.com.au/
水〜木 2.30 pm–8.30pm / 金・土 2pm– Late

Blossom Bar

Spice Alley

ジムレーンの系列店でブロッサムバー (Blossom Bar) は、日本の植物を使用したカクテルや焼酎、日本酒、日本のウイスキーなどがあり、お寿司なども注文出来るそうです。

Blossom Bar
26 Kensington St, Chippendale NSW 2008

おわりに

Spice Alley

たくさんのお店があるスパイスアレー、食べてみたいものが色々見付かったのではないでしょうか。

セントラルパークモールやブリードウェイのショッピングセンターも近いですし、ホワイトラビットギャラリーもあるので、ついでに寄ってみるのも良いかもしれません。