歴史的建造物

1/2ページ

初のタスマニア旅行② オーストラリア最古のゴルフコースで19世紀にタイムスリップ!

2019年2月27日、私たちはメルボルンからタスマニアのロンセストン空港に到着。そして、そのロンセストンから約140km南にある今夜の宿泊場所ボスウェル (Bothwell) へ車を走らせました。 ロンセストン → ボスウェル 約140km (車で2時間程) え、ロンセストンはきれいな街並みの人気観光地なのに、なぜわざ […]

Snowtown (SA) の基本情報

スノータウン (Snowtown) は南オーストラリア州にある小さな町で、ウィートベルトと呼ばれる小麦の生産地域のひとつです。 町には古い建物が数多く残っていて、2006年、2013年と風力発電所がオープンし、南オーストラリア州の10%の電力はここで供給されています。 多くの旅行者が素通りして行くような静かな町ですが、 […]

Nathalia (VIC) の基本情報

今、オーストラリアでは100年以上前から使われている麦などを収納する巨大なセイロ (Silo) にアートを施す “セイロアート” が流行っているのだとアデレードにいるお義母さんに聞きまして、今回の旅行ではそのアートを何点か見てきました。 それで、パートナーと「これは私のサイトにもセイロアートマップを追加した方が良いかも […]

ブライトンビーチのカラフルな小屋は絶好の写真スポット

メルボルン市内から少し離れた所にカラフルな小屋が目をひくブライトンビーチ (Brighton Beach) という、メルボルンのアイコンのひとつとして人気がある観光スポットがあります。 小屋には様々なペインティングが施され、オーストラリアの国旗やカンガルーの絵など記念撮影にもぴったりです。シティからも近いので、ぜひ訪れ […]

時が止まったようなハンターバレーの町 Wollombi

ニューサウスウェールズ州でワインの有名な産地と言えばハンターバレー (Hunter Valley)です。特にポコルビン (Pokolbin) には多くのワイナリーが集中し、多くの観光客で賑わっています。 が、今回紹介したいのはウォロンバイ (Wollombi) という、まるで時が止まったかのような小さな村。 先にメジャ […]

19世紀幽霊フレッド・フィッシャーの伝説

11月というと日本は冬に入りますが、オーストラリアでは夏に突入です! 夏と言えばやっぱり幽霊の話がつきものですが、オーストラリアの怪談はいかがでしょう?この国は心霊スポットの多いイギリスのような古い歴史はありませんが、それなりに怖い話はあるんですよ。 国内には心霊スポットを回るゴーストツアーを開催している地域が何カ所か […]

オーストラリアの流刑囚たちが創った未来

「オーストラリアって囚人が先祖の国だろ。」と言ってくる人がたまにいます。 確かにそうなんですが、私はその言葉に対してとても微妙な気持ちになってしまう事が多いです。(昔、それでmixiで口論になった事もあります。) でもそれは、私がオーストラリア初期の囚人に対してわりと好意的な目で見ているからかもしれません。何しろオース […]

ミュージアムパスでお得に巡るシドニーの歴史博物館

オーストラリアは美術館や博物館に無料で入れる所が多いですが、シドニーの美術館はわりと無料ですが博物館は有料の所が多いです。 たくさんある博物館の中から気になる所だけ行くというのも良いですが、時間に余裕があればシドニーミュージアムパスを購入するのはいかがでしょうか? 購入すれば、指定された12の博物館や歴史的な建物がお得 […]