オーストラリアのオパール3種類

オーストラリアのオパール3種類

オーストラリアのお土産と言えば…、オパールです!!(♡ω♡)
光の加減でキラキラ色が変わる (遊色効果と言います) きれいな石。10月の誕生石でもありますよね。

“浮気性” なんていう意味があるとも言われていた時代もあったらしいですが、今は “幸運の石” として人気があります。確かにキラキラしていて、見ているうちに幸せな気分になりますよね♡♡♡

実は世界の90%以上のオパールはオーストラリア産だと言われています。
それも主にホワイトオパールという種類です。

では他にはどんなオパールがあるのでしょうか?ちょっと詳しく見てみましょう。

 

Advertisement

オパールの種類と値段

オーストラリア産オパールは主に3種類。

ホワイトオパール・ボルダーオパール・ブラックオパールです。

ホワイトオパールが一番よく採れて市場に出回っているので、一般的にオパールと言えばホワイトオパールの事を指す事が多いようです。
オーストラリアでホワイトオパールを買おうと思ったら、値段は$100以内で買える物から何百、何千ドルとするものまで本当にピンからキリまであります。

値段の差には色々と理由がありますが、特に赤い色が出てる物はどの種類でも高い値段が付く事が多いです。
赤い色は、何万年もかけてやっと最後に出る色だからだそうです。
(紫→青→緑→黄→オレンジ→赤の順番で出るそうですよ。)

ホワイトオパールは他の2つの種類とと比べれば、デザインも豊富で比較的お手頃な値段のものも多く、若い人にも手が出しやすいかわいいデザインのものも多く出回っています。

ホワイトオパール(White Opal)

下の写真はミュージアムに飾られてあるホワイトオパールです。

キレイですよね。

ホワイトオパールは南オーストラリアのクーパーピディ(Cooper Pedy)が主な産地です。
ここで産出されるオパールが世界全体の産出量のほとんどらしいです。

ちなみにクーパーピディってすごく面白い場所で、ものすごく暑くて乾燥している為、住民の大部分の人が地下で生活しているそうです。
教会、ホテル、お店などが地下にあり、観光地になってるみたいですよ

これ、石灰石とか貝殻とかイカの背骨とかが何億年もかけてオパール化するんです。
これがホワイトオパール。

← これは私が昔、元彼にもらってもったいなくてまだ持っているホワイトオパールですが(-。-;)、そんなに高くないはず。
一応頑張って赤色が入っているものを探してくれたそうです。

ボルダーオパール(Boulder Opal)

そして次にボルダーオパールです。

ボルダーオパールは鉄鉱石の塊の隙間に出来るオパールで、自然の形を活かした歪な形が多いのが特徴です。青くてキレイです。
産地はクイーンズランド州のクルピー(Quilpie)など。

※アクセサリーの写真が手元にないので、気になる人はネットで探してみてください。すみません(^_^;)

ブラックオパール(Black Opal)

最後にブラックオパール。
これはとっても貴重な石なんです。

世界中探しても、ニューサウスウェールズ州のライトニングリッジ(Lightning Ridge) という小さな田舎町周辺、せいぜい5~60キロのエリア内でしか産出されないんだそうです。

お値段が張るのでデザインも年配向けのアクセサリーが多いようです。

ノビーというライトニングリッジでしか産出されない石が原石。

写真はケアンズ近くにあるOpal Mineで撮った写真を使わせてもらいました。
ここではオパールの出来る様子を見るミュージアムがある他、もちろんオパール購入も可です。

Outback Opal Mine
20-24 Alexandra St, Clifton Beach QLD 4879

購入の際の注意点

よく見られるお手頃なオパールの中にはトリプレットとかダブレットと言って、プラスチックで貼り合わせた人工的な物も結構出回っています。

私が持っているのは、オパールを薄く切って、上から透明プラスチックを貼っているトリプレットという物。
横から見るとそれがよく分かるかもしれません。

こちらがそのオパールですが、横から見たら透明のプラスチックが被せてあるのが見えるでしょうか?
 

これは宝石としての価値はありませんし、水にも弱いという欠点がありますが、ただ手頃だしファッションとして身につけたい方などには充分にキレイです。だから私も持っています。
なのでご購入の際は、目的に応じて選んでくださいね!

私の時はちゃんと店員さんから「これはトリプレットですよ。」と説明を受けましたが、何の説明もなく知らずに購入してしまう人もいるそうですので、お気を付けください。

(それからペンダントのチェーンですが、私がお土産屋さんでバイトしていた時、オーストラリアで買うととても高いので日本での購入を勧めてました。)

色々調べてたら素敵なオパールサイト発見!
ああ、やっぱり良いですね、オパール♡