2018年7月

レーンコーブ国立公園と季節の花たち

私は最近ブッシュウォーキングにハマっています。 その中でも最近のお気に入りはレーンコーブ国立公園 (Lane Cove National Park)。 たくさんある国立公園の中で何故そこなのかと言うと、単純に私のパートナーが毎週末行ってるゴルフクラブのすごく近くだからです。 彼は週末になると私の作ったおにぎりを持ってゴ […]

オーストラリアの国花 ワトルの花

日本の国花は菊と桜ですが、オーストラリアの国花 (National Flower) って何でしょうか? 答えは、ゴールデンワトル (Golden Wattle) という黄色い (金色) 花です! 春になる頃に咲くので、9月1日には春の訪れを祝うワトルの日もあります。 何となく日本の菜の花みたいですね。 (私の地元に菜の […]

バンクス冒険記 〜植物学者の見た新大陸〜

18世紀、イギリスの探検家ジェームズ・クックの活躍によって、それまでヨーロッパで謎とされていた南半球の全貌が明らかになり、オーストラリア大陸が孤立した大陸である事が分かりました。 クックの初めての南太平洋の航海 (1768年〜1771年) で、100年以上誰もヨーロッパ人が足を踏み入れなかったスターテンランド (ニュー […]

冬の風物詩、ウィンターフェスティバルでアイススケート!

7月、通常シドニーの冬は平均気温は8℃〜17℃くらいだと思いますが、暖冬で心配したと思ったらびっくりするくらい寒くなったり、相変わらず気温差がすごいです。 夏は午後8時くらいまで明るいのに冬は5時くらいになると暗くなるので、何だか損したような気分にならなくもないのですが、それならそれで楽しみ方があります。 オペラハウス […]

クック船長が夢見た世界の果て

“1770年、イギリスの探検家ジェームズ・クックがエンデバー号で現在のシドニー郊外のボタニー湾に上陸。オーストラリア東海岸一帯をニューサウスウェルズと名付け、イギリスの領地とする事を宣言した。” これはオーストラリアの歴史を読むと必ず始めに出てくる最初のくだりで、ここから白人によるオーストラリアの歴史が始まったと言われ […]

コーヒー先進国オーストラリアのカフェを堪能しよう

オーストラリアの町を歩いていると、目移りするほどカフェが多い事に気付かされます。 もともとイギリス系移民が多かったオーストラリアですので紅茶文化も根付いているのですが、戦後イタリア移民がもたらしたという本格的なコーヒーは、現在のオーストラリア人にとってなくてはならない存在となっていています。 2014年にスターバックス […]

Christmas in July☆オーストラリアはクリスマスが2度やって来る!

「暖かいと思ってたのでジャケットを日本から持って来なかったんです。」 そう言って震えているワーホリの人たちの多さには驚きますが、シドニーやメルボルンなどオーストラリアの南の方にある地域はダウンジャケットが欲しいくらい寒いんですよ〜!タスマニアで冬を過ごしていた子なんて、いつもホテルの暖炉の前で震えていたそうです。 確か […]