ゴールドコーストCommonwealth Games と記念コイン

ゴールドコーストCommonwealth Games と記念コイン

スーパーマーケットWoolworthsで、また色付き$2コインのキャンペーンが始まっています。今度は4月にゴールドコーストで開催されるCommonwealth Games の記念コインです!

以前何度か色付き$2コインの記事を書きました。

オリンピック記念コインやポッサムマジックのコインなど、Woolworthsの色付きコインは近頃定番になりつつあります。
色のついた$2コイン
ポッサムマジックとオリンピックの記念コイン

色付きの$2コイン

この$2コインはWoolworthsで買い物したお客さんを対象に、3週間にわたって1週間ごとにデザインの違うコインをお釣りとして渡すという面白い企画です。

私、しょっちゅうWoolworthsで買い物してるのですが、いつもセルフサービスの方で支払いをするせいか、機械が自動で出してくれるお釣りの中には一度もそんなコインが出た事なかったです。

(以前$2コインの記事を書いてから、何となく$2コインをチェックするのが日課になってしまいました。)

そのコインのデザインは以下の通りです。

第1週目 … 14th March 〜
開催都市の名誉を込めた、2018年コモンウェルスゲームズのエンブレムのデザイン。
(2018 Commonwealth Games emblem in honour of the host city)

第2週目 … 21st March 〜
ゲームを祝う公式マスコット、ボロビ(Borobi)のデザイン。
(The official mascot Borobi in celebration of the Games)

第3週目 … 28 March 〜
ナショナルチームをサポートするオーストラリアのチームロゴのデザイン。
(The Australian Team logo in support of our national team)

そう、もう配布は始まっちゃってるんです!出遅れました!(笑)
(とりあえず教えてくれたあやかちゃん、ありがとう ^-^ )

でも前回のコインの時もそうでしたが、記念コインをもらっても特に関心のない人たちが普通に通貨として使うので、期間後もしばらく市場に出回ると思います。

ちなみに恒例のコインセットも$15で販売しています。

Woolworths のウェブサイト
https://www.woolworths.com.au

コモンウェルスゲームズとは?

ところでコモンウェルスゲームズって何でしょう?

Commonwealth は連邦という意味。つまり、これはイギリス連邦に加盟している国々や地域が参加する総合競技大会なんです。

この大会は4年に1度開催されており、今年で第21回目を迎えます。

第1回目は1930年にカナダのハミルトンで開催され、最初はかつてのイギリス植民地国だった国々を集めた帝国主義的な意味合いが強い大会だったそうですが、現在は後からイギリス連邦になった国々も参加しています。

主催本部はロンドンにあり、イギリスもイングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの4チームに分かれ、今年は全部で71チーム、6000人以上の選手が参加。

そして今年の2018年の開催地が、オーストラリアのゴールドコーストなんです!
2018年4月4日 〜 4月15日、もうすぐですね!
スローガンは “Share the Dream” だそうです。

詳しくは公式サイトで。
https://www.gc2018.com

この大会、イギリス連邦国ではない日本では知らない人が多いですよね?
私もスポーツをほとんど観ないので知りませんでした(^_^;)

ちなみにイギリス連邦とは何ぞや?と思った人は、こちらを読んでみてください。
イギリスという国はある?英連邦って何?

開催地ゴールドコーストでは

今年の1月にゴールドコーストを旅行したのですが、あちこちでこのマスコットキャラクターのグッズが売られていました。

 

「何か大きなスポーツの大会があるんだな〜。」とは思っていたんですけど、実はオリンピックほどではないとはいえ、結構大きな国際的な大会です!

公式マスコットキャラクターの名前は、コアラのボロビ(Borobi)くん。ボロビとは、アボリジニの言葉でコアラの事なんだそうです。

ゴールドコーストではコモンウェルスゲームズを盛り上げようと、ボロビくんと一緒に結構前からPRされてたようなのですが、ごめんなさい、知りませんでした💦

ゴールドコーストの広場では、特設会場まで設置されていました。

サーファーズパラダイスのビーチにもグッズ売り場が。

カウントダウンまで!

力の入れようが分かりますね。

オーストラリア開催は5回目

このコモンウェルスゲームズ、オーストラリアでの開催は5回目なんです!
1938年シドニー、1962年パース、1982年ブリスベン、2006年メルボルンで開催されました。

出場競技は以下の通り。

Athletics (陸上) / Badminton (バトミントン) / Basketball (バスケットボール) / Beach Volleyball (ビーチバレー) / Boxing (ボクシング) / Cycling (サイクリング) / Diving (ダイビング) / Gymnastics (体操) / Field hockey (ホッケー) / Lawn bowls (ローンボールズ) / Netball (ネットボール) / Powerlifting (パワーリフティング) / Rugby union (ラグビーユニオン) / Shooting (射撃) / Squash   (スカッシュ) / Swimming (水泳) / Table tennis (卓球) / Triathlon (トライアスロン) / Weightlifting (重量挙げ) / Wrestling (レスリング)

オリンピックでも同じみの種目の他に、あまり聞きなれないイギリス連邦国で人気のスポーツも入っています。

ところで公式サイトで参加する国・地域を見ていると、今まで見た事も聞いた事もない名前がちらほらありました。
私、国について詳しくは知らなくても国旗は結構覚えている自信があるのですが(ゲームで鍛えた 笑)、全く見た事ない国旗が数個ほど。

調べてみると、イギリスの近くにあってもイギリス(UK)には含まれない小さな島だったり、イギリス連邦には加盟していないですがイギリス王室保護領なので参加する、ジャージー(Jersey)とかマン島(Isle of Man)などの国?も参加するようです。

面白いけどややこしい!
https://results.gc2018.com/en/all-sports/nation-schedule.htm

さあ、開催はもう間近!
そして記念コインを手に入れたい人はWoolworthsに行ってくださいね!