人気の PANDORA チャーム オーストラリアバージョンあります♡

人気の PANDORA チャーム オーストラリアバージョンあります♡

オーストラリアでよく目にするデンマーク発のジュエリーブランド PANDORA (パンドラ) 。周りを見渡せば、み〜んな持ってる気がします。

特にここのブレスレットは有名で、好みのチャームを組み合わせて自分だけのデザインにカスタマイズ出来るのが人気の秘密。数百種類のチャームは地域限定品や季節物などもあって、本当に目移りしてしまいます。

そして、もちろんオーストラリアバージョンのチャームもあるので、オーストラリアに来た記念や自分へのご褒美にいかがでしょう?

パンドラ (オーストラリア)
https://au.pandora.net/en

パンドラ (日本)
https://jp.pandora.net/ja

 

スポンサーリンク Advertisement

パンドラのチャーム

チャームの値段はピンキリですが、安くてもひとつ$70とかするので少しずつチャームを買い足していく人が多いようです。

私事ですが、実は去年はパートナーと私が出会って10年目だったので、パートナーが記念にパンドラのブレスレットをプレゼントしてくれました。それがこちら↓

種類が豊富で選ぶだけでも大変でしたが、とりあえず記念日らしく 『Happy Anniversary』と刻まれてるハートチャームを入れて、ブルーっぽく仕上げました。(ちなみにネコのチャームはパートナーのリクエスト 笑)

「記念日ごとに1個ずつアイテム増やして行こうね。」と言ってくれたので、ちょっと嬉しかったです。

ちょうどクリスマスのキャンペーンで、アイテムを買うとブレスレットが無料で付いて来て、更に$300以上 (だったと思う) 買うとブレスレットもうひとつかお揃いのピアスがもらえたので、私はピアスにしました。ラッキー!

チャームはシルバーやゴールド、色付き、石の入った物など様々。ブレスレットの形や素材も色々あるので、本気で考え出したら本当に迷ってしまいそうですね!

 

そして1年経った11年目の今年、約束通りまたチャームが増えました。

オーストラリアのチャーム

1年ぶりお店に入って「しまった!」と思ったのは、どんなチャームが欲しいか1mmも考えていなかった事。

お店に入ると、さっそく店員さんがどんなデザインや色が良いのか聞いて来ます。自分の希望を伝えると、鍵のかかった引き出しからそれにあったケースを出して見せてくれるんですけど、ここで何も考えてないとものすごく迷います!

店内には一応アイテムリストみたいな冊子が置いてありましたが、実物はちょっとずつしか見れないので事前にネットで好みの物をチェックして行くともっとスムーズに行くと思います!

で、散々迷った挙句、こんなんなりました↓

「オーストラリアのチャームありますか?」と聞いたらちゃんとあったんですよね。

増えたのはピンクのハート (バレンタインバージョン) と、コアラ (カンガルーもありました)、オペラハウス、ハートのオーストラリア国旗。どんだけオーストラリア好きなんだよと言われそうですね(笑) それにハート率が高い!

41歳にもなって、こんなゴテゴテ大丈夫かな〜と思ったんですけど、付けてみると案外ジャラジャラ良い感じでした。まあ、こっちでは年齢は全くないですけどね〜。

我が家は12月〜2月にかけて、クリスマス、出会った記念日、私の誕生日、バレンタインデーとイベントが目白押しなので、全部ひっくるめたプレゼントだそうです(笑)

ちなみに、何故か自由の女神とかアメリカバージョンも少しだけ売ってましたよ。

おわりに

少しずつ増やしていくチャームは記念になるし、楽しいのでハマる人が多いのも納得です。

他にもピアスやネックレスとかも取り扱ってますので、特別な日にどうでしょうか?

 

オーストラリアと言えばオパールのアクセサリーも人気

サーフブランド BICO もチェック!