シドニーの花火スポット

シドニーの花火スポット

シドニーで盛大に行われるシドニーの年末の花火。
気になっている人もたくさんいるようなので、引き続きもう少し詳しく書いてみます。
年末の過ごし方

今回は実際に私が行った花火スポットについて。

いやほんと、本気の人は朝早くから並んだり、テントを持ち込んで夜から泊まり込んだりとか、とにかく人気のスポットは競争率がかなり激しいです。
反面、夜から行っても充分キレイに観えたという話もよく聞きますので、本当に選ぶ場所によると思います。

人気で競争率が激しいスポットというのは、やっぱりオペラハウスとハーバーブリッジを背景に花火が観れる場所、これに限ると思います!

私ももちろんそのひとり。
私、オペラハウスが大好きなんです!(密かにパワースポットと思ってるくらい。)
で、写真好きと来たらやっぱりこのふたつは外せないポイントです。
という事で、オペラハウスとハーバーブリッジも見える、無料の花火スポットに焦点を当ててみます。

ミセスマッコーリポイントの花火

まず一番最初に目をつけたのはお約束の絶景スポット、ボタニックガーデン(Royal Botanic Garden)
2009年の年末に挑戦してみました。(わっ、もうひと昔前ですね!)
公式ウェブサイトを見るとここは “Mrs Macquaries Point” と出ていると思います。

いやー、ウワサには聞いてましたが本当に人!人!人!

どうやら甘く見過ぎていたみたいです。
午前10時半頃着いた時にはすでに長蛇の列ですよ。

午前10時オープンのゲートは、入り口でアルコールや不審物がないかチェックする人がいてなかなか進まず、中に入るのにかなり時間がかかりました。

でも待ってる人たちの為に?? 何やらステキなダンスの披露が(^ ^)

結局2時間以上かかって、中に入れたのが1時半過ぎ。
すでに人がごった返していて、良い場所(この場合、絶好の写真スポットの事)を取るのは難しいです。

何とか見つけたのがちょっと斜めになってる丘の上。
傾斜のある所で足を踏ん張りながら何時間も待つのはちょっと大変ですが、そこを動いたらたちまち誰かに場所を取られそうな雰囲気でした。

木が少し邪魔ですが、とりあえずオペラハウスとハーバーブリッジが見えますし、以上良い場所に巡りあうのが難しそうな気がしたので、ここにとどまる事に。

このボタニックガーデンは特に人気のスポットで、多分4時くらいには入場制限がかかってしまい、それ以降は入れなかったみたいです。

8時に何か始まりました。
シドニーの真夏、8時はまだこんなに明るいんです。

9時の花火。

木が微妙に邪魔でみんな立ち上がるからカメラを固定出来なくてブレまくりました(^_^;)
でもちょっと想定外な事態でしたが、お陰で本番(カウントダウン)の写真を撮る予行練習になりました。
そういう意味でもこの9時のファミリーファイヤーワークスはとても良い機会です(笑)

朝から花火まで何時間も待ちましたが、友達とおしゃべりしていたら結構あっという間でした。
気が付いたらカウントダウン!
9時の花火の失敗を活かして頑張って撮りました。

うーん、ブレは防げましたがやっぱり木が邪魔ですし、完璧とは言えないですよね。
最初にしては上出来ですかね…。
この時来年また挑戦する事を誓いました。

ちなみにトイレも出店もありましたが、すごい混み具合でした。
それにその場を離れると絶対に同じ場所に戻れないと思ったので、カウントダウン後はものすごくトイレに行きたかったです(笑) 水分取り過ぎ注意ですね。

ロックスで見た花火

はい、で、次の年。 2010年の年末。

ちょっと面倒くさそうな私のパートナーなりに選んだスポットは、ロックスの展望台近く(Observatory Hill Park)!

去年の事もあるので早く行きたかったんですけど、「そんなに早く行っても仕方ないだろ?大丈夫だよ。信じろよ。」とのんびりテレビとか観ていて動こうとせず、仕方ないので信用する事に。

結局着いたのが午後8時頃!
当然ですが結構な人です。

その時やっと気付いたんですけど、ルナパークが遠く見えてハーバーブリッジも近くて最高の眺めですが、オペラハウスは残念ながら反対側なんですよね。

9時の花火、すごく良かったし写真もキレイに撮れました。
もうパーフェクト!

 

…と言いたいところですが、やっぱりオペラハウスが見えないので移動します。
面倒くさくてごめんなさい(笑)

もういきなり大胆にもロックスに行っちゃう。
午後10時過ぎ、意外にも良いスポットが取れました!
海沿いに白い柵がしてあったんですが、ここにカメラを固定すればブレ防止になるし、最高です!
こんなの↓

本番までにちょっと試し撮りして順調です。

そして感動のカウントダウン!
花火はすごくキレイに取れたと思います!
久しぶり見ましたけど、本当にキレイ〜。

でもこの場所に来た事がある人ならお分かりのように、実はハーバーブリッジは左手にあって、この位置からではオペラハウスと同時に写真に収める事は不可能でした。
あと船、キレイだけどちょっとオペラハウス前に泊まってるのでじゃまチックですよね。
うるさくてごめんなさい(笑)。

でもやっぱりあのカウントダウンの空気はすごく感動するので好きです。
ちょっと雰囲気が分かるように、分かりにくいかもしれませんがこの時のカウントダウンのビデオです。

花火が終わった後

そして帰りがまあとにかくすごい人なんですよね!
いつも車の通りが激しい道路がウソのようです。

それから見物客が残して行ったゴミがものすごい!

次の日の早朝5時過ぎ。
オペラハウスから初日の出を観ようと思ってロックスに再び来てみたら、意外に人が歩いていてお掃除している人たちもたくさんいました。

とても派手なカウントダウン花火ですけどその裏側での見えないところで色んな人たちが色んな事をしてくれてるんですよね。感謝感謝です。

でもいつになったら雑誌に載ってるような、オペラハウスとハーバーブリッジの花火写真が撮れるんだろう。
こんなの↓

https://www.sydneynewyearseve.comより

やっぱりお金払わないと難しいんですかね〜。
まだまだ私の挑戦は続きます。

基本的に私は(自称)アーティストで職人気質なので、こだわりだすとうるさくて面倒くさいんですよ。
時々自分でも面倒くさいやっちゃな〜と思います(笑)
とりあえずまだ続きがあるので、興味があれば読んでみてくださいね。
もしかしたらお出かけの際の参考になるかも?しれません。

シドニーの花火スポット②