ビルピンにあるオープンしたばかりの『マウンテンベルズカフェ (Mountain Bells Cafe)』

先日、久しぶりにブルーマウンテンズの地域にあるビルピン (Bilpin) に行来ました。

とりあえず私がいちばん行きたかったビルピンフルーツボール (Bilpin Fruit Bowl) を目指して車を走らせていたのですが、お目当てのお店が見えて来た時にパートナーが

パートナー
先にビルピンフルーツボールの向かい側にあるカフェでランチを食べない?

と提案したので、最初にマウンテンベルズカフェ (Mountain Bells Cafe) に寄る事にしました。

そのカフェは2020年8月に出来たばかりという、ビーガンやベジタリアンの人にも優しいメニューが多いかわいいカフェです。

Map① Mountain Bells Cafe

Eri
ジュースやジャムなども売っているので、食事しなくても買い物に寄っても良いかもしれませんよ!

 

マウンテンベルズカフェはこんなところ

Mountain Bells Cafe

こちらがそのカフェです。

Mountain Bells Cafe
2070 Bells Line of Road, Bilpin NSW 2758
https://www.mountainbellscafe.com.au/
毎日 8am-5pm (キッチンは8am-3pm)

Mountain Bells Cafe Bilpin

外観はこんな感じ。犬は中に入れないそうですが、外席もたくさんあります。

Mountain Bells Cafe Bilpin

月曜の午後だったのでお客さんは2〜3組ほど。地元の常連さんが来てるのかな?という感じでした。

Mountain Bells Cafe Bilpin

かわいい内装のお店

Mountain Bells Cafe Bilpin

中に入ってみると、何ともかわいらしいお店。

Mountain Bells Cafe

最初に目に入ったのが、リンゴや地元で採れた卵などの商品が陳列されたテーブルです。

奥にはこの辺では定番のリンゴやリンゴジュース、ジャム、ハチミツ、お茶、アップルサイダーなど色んなものが売られていて、きれいにディスプレイされてました。

Mountain Bells Cafe Bilpin

もともとリンゴを買う気満々で来てるので、こんなに並べられていると、まだ1店舗目なのに色々買い物をしてしまいたくなりますね (笑)

ビーガンやベジタリアンにも優しいメニューがいっぱい

Mountain Bells Cafe Bilpin

ともかく、ここに来た目的はランチなので、ショーケースに入っていたケーキやパイを「おいしそうだなあ〜」とチラ見しつつ、食事のメニューを注文。

Mountain Bells Cafe Bilpin

そんなに大きな食事は食べるつもりはなかったので、そうすると意外と選択肢がないと思いました。なので、私は「チキンナゲットで良いや」という感じで、パートナーもフィッシュ & チップスといういつもとあまり代わり映えしないものを注文してました。

ただ、 “Plant Based (植物性)” と書いていたので、どんな感じなのか想像出来なかったのですが…。

Mountain Bells Cafe Bilpin

このお店はレジでオーダーして合図があったら、自分でレジとは反対側にあるキッチンに料理を取りに行くシステムです。

Mountain Bells Cafe Bilpin

Bilpin Apple Cider Co のアップルサイダーも頼めたので、パートナーがアップル & ラズベリー、私はアップル & ジンジャーのノンアルコールにしました。このサイダー、よくシドニーのボトルショップでも買いますが、やっぱりおいしいですね。

Eri
Eri
後でここの直売店にも行きますよ〜!

料理を待ってる間、通りかかった店員さんがわざわざ「写真撮ってあげようか?」と聞いてくれました。ちょっと郊外に出ると、結構こういう風にフレンドリーに声を掛けてくれる人がいて、ほっこりします。

出て来た料理は?

Mountain Bells Cafe Bilpin

さて、料理なのですが、私が想像していたボリュームと見た目が全然違ってちょっとびっくりしたと同時に「あ、ここはシドニー市内じゃなくて小さな田舎町なんだった」という事を思い出しました。

私はそれでもビルピンにいるのが嬉しくて何となく懐かしい感覚になったのですが、パートナーはガーンという感じでしたね。

Mountain Bells Cafe Bilpin

これがそのフィッシュ & チップスです。私たちが普段目にしているものとちょっと違って不思議な見た目…、と言っても、私たちは普段こういう植物ベースのものは食べないので、他のお店とは比べられないのですが。

Mountain Bells Cafe Bilpin

うーん、味見させてもらいましたがパサパサでちょっと微妙ですかね、ごめんなさい💦 でも植物ベースってこういうものなんですかね?そもそも内陸部で魚に期待したのがいけなかったのかも…?

Mountain Bells Cafe Bilpin

そして、私の植物ベースのチキンナゲット。うーん…ちょっとパサパサですし、中華料理によく使われてる香辛料の味がうっすらついてて、私はノーマルな方が好みかなあと思いました。もともとあの味があまり得意ではないんで💦

でも、一応お店の名誉のために言っておきますが、ウェブサイトやインスタで見る限り、他のメニューは普通においしそうですよ。なので、頼んだものがたまたま悪かったのかもしれません。

スコーンとかもありますし、ウイークエンドスペシャルのメニューもあるみたいですよ!それにコーヒーはバリスタさんが入れてくれるそうですし、スイーツ系は絶対おいしいと思うんですよね。

次回もしまた機会があれば…。

コンテナかビニール袋を用意しておくのを忘れました

Mountain Bells Cafe Bilpin

とにかく、こんな大ぶりで大量のチップスは食べれないので、テイクアウェイする事に。

そしてもらった紙袋を見て「あー、コンテナかビニール袋持ってくるんだった!」と後悔。いやー遠出するのが久しぶり過ぎてすっかり忘れてました。

というのも、田舎・都会に限らず油ものを持ち帰る時に渡されるのが紙袋や包み紙という事がよくあるんですけど、時間が経つと油が紙にジワッと染みて来て嫌なんですよね。だから、染みても大丈夫なものに入れておきたいんです。

皆さんどうしてるんでしょうか?

とりあえず、車に大きなビニール製のショッピングバッグが積んであったのでセーフでした。

Mountain Bells Cafe Bilpin

ちなみに食べた食器は指定位置に置くそうです。フードコートみたいですね。

 

おわりに

さあ、遅いランチをとり終わったので、次はこのカフェの真向かいにあるもともとのお目当てビルピンフルーツボールに向かいます!

先はまだ長いのでカフェでは買い物はしませんでしたが、両方行ってみた感想としてはリンゴジュースの品揃えはこのカフェの方が多かったです。(この時たまたまかもですが)

近いので、両方行っても良いと思いますよ〜。