ジブリのモデルになった⁉︎とウワサされてるオーストラリアの名所

ジブリのモデルになった⁉︎とウワサされてるオーストラリアの名所

オーストラリア各地には宮崎駿アニメのモデルになったのではないかと言われる場所が数多く存在するというウワサを聞いた事があるでしょうか?

確かにそっくりな場所はあります。

…ただ残念ながら、それは誰かが作り出したただのウワサであって、ジブリ側はオーストラリアとは全く関係ないと否定しているそうです。

とはいえ、それでも誰かが作ったウワサの場所を訪ねるというのは、旅を一層楽しくさせてくれるものではないでしょうか。少なくとも私はそうです。

そう思ったので、実際にオーストラリアのどこに何のウワサがあるのかをまとめて みました。

 

Advertisement

天空の城ラピュタ

まず天空の城ラピュタのモデルになった場所。このウワサはとても有名で、2006年にケアンズでパロネラパークの日本人向けツアーに参加したら、まさにラピュタゆかりの場所をめぐるスケジュールになっていて、移動中のバスの中ではラピュタの絵まで回って来ました。

パロネラパーク

こちらがラピュタのモデルになったのでは?と言われるお城、パロネラパーク (Paronella Park) 。クイーンズランド州ケアンズから車で1時間ほどの場所です。

昔から自分のお城を持つのが夢だったスペイン系移民のホゼ・パロネラさんが1930年代に建てたお城で、現在は観光地になってます。

うーん、確かに廃墟のお城ですが、冷静に考えるとこれってラピュタのお城に似てますかねー?

締め殺しのイチジク

そして、同じくケアンズからさほど遠くないアサートンテーブルランドにある締め殺しのイチジク (Curtain Fig Tree)

これは分からなくはないですね。

土ボタル

それから、飛行石のモデルになったのでは?というウワサされる土ボタル (Glowworm) 。文字通り暗闇で光る虫です。

土ボタルはケアンズやシドニーなどでも見れますが、最も有名なのはゴールドコーストから車で約1時間のスピリングブルック国立公園のナチュラルブリッジ (Natural Bridge) にある洞窟です。(上の写真はカメラの性能の関係で光が写ってませんが。)

でも正直、ここまでいくと単なるこじつけのような気が…(笑)

マウントアイザ

パズーの働いていた町ではないかというウワサがあるのは、クイーンズランド州の内陸部の鉱山の町マウントアイザ (Mt. Isa)

ホワイトオパールの産地 Coober Pedy(クパーピディ)という説もあるらしいですが、それは如何なものか…。オパールが飛行石のモデルというウワサもあるらしいですが、いやいやいや…(笑)

ホワイトオパール

魔女の宅急便

魔女の宅急便に出て来る時計台のウワサも有名です。でも実は、複数の場所が存在してました。

メルボルン

いちばん有名なのが、メルボルンのフリンダース・ストリート駅 (Flinders Street Station) の時計台です。ちゃんとトラムもあります。

ブリスベン

でも、本当はブリスベンのタウンホールの時計台というウワサも。

アデレード

いやいや、アデレードにある中央郵便局じゃないの?という話もあったり。

ロンセストン

違う違う、タスマニア州ロンセストンの郵便局だよ。

…と、こんなにたくさんの説があるんです。

えっと、要するに時計台があれば良いんですかね?なら、シドニーのタウンホールも入れても良いでしょうか?(笑)

パン屋さん

キキのいたパン屋さんが、タスマニア州ロス (Ross) にある Ross Bakery だ、という話もとても有名。

私が聞いた話では、以前からあまりにも多くの日本人観光客が訪ねて来るので最初は不思議に思っていた店主でしたが、自分のお店に魔女の宅急便のウワサがあるという事を知ってからは、自ら積極的にキキの絵を飾ったり宿泊可能な屋根裏部屋を「キキの部屋」と名付けたりしたのだとか。さすが長く続くパン屋さん、商売魂ですね!

あと、ホバートの町を上から見る景観も魔女の宅急便に出て来るとか。みなさん、よく見つけますね。

風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ。実は最初の “ジブリのモデルがオーストラリアに説” が出たのは、どうやらこの作品だったようです。

オルガ石群

エアーズロックの西にあるカタジュタ国立公園のオルガ石群。ここにまさに風の谷 (Valley of the winds) という場所があります。この巨大な石群が王蟲のモデルではないかという話も。…え?

もののけ姫

もののけ姫のウワサもビクトリア州にあります。

グランピアンズ国立公園

私が行った時は霧がすごかったので写真が見にくいですが、ビクトリア州のグランピアンズ国立公園 (Grampians National Park) にあるバルコニーズ (The Balconies) という岩が山犬たちがいた場所ではないかとウワサされています。

うん、確かにそれっぽい気もしますね。ここ、霧がなければとても見晴らしが良いんですよ。

シドニーホスピタルのイノシシ像

シドニーホスピタルの前にあるイル・ポルチェッリーノ (il Porcellino) と呼ばれるイノシシ像がオッコト主様というウワサ…。

え〜ちょっと〜!これは、ただのイノシシ繋がりじゃないですか(笑)

この像は鼻だかお腹だかをさすりながら願い事をすると願いが叶うと地元の人に囁かれていて、モデルはイタリアのフィレンツェにある像です。

紅の豚

紅の豚のウワサもビクトリア州です。

グレートオーシャンロード

ビクトリア州のグレートオーシャンロード (Great Ocean Road) のロンドンブリッジが、ポルコが飛び立った場所というウワサ。

え、でもあれってイタリアじゃなかったですっけ?

となりのトトロ

一応となりのトトロのウワサもあるのですが、これはどうでしょうか…。

バオバブの木

西オーストラリア州ダービー (Derby) という町にあるバオバブがトトロの木と呼ばれてるらしいです。丸い形がトトロの体型に似てるからだそう。…え?

でも実はこの木の中には空洞があって、開拓時代には牢屋としてここに囚人たちを閉じ込めていたらしいです。トトロなんていうかわいいものではないですね。

パースのバス

パースを走る無料バスが CAT と呼ばれるので猫バス…って、コラー!名前だけで普通のバスじゃないですか(笑)

ちなみにCAT は Central Area Transit の略。

千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠しのウワサは西オーストラリア州です。

バッセルトン桟橋

パースから更に南に行った場所にある南半球で最も長い木造の桟橋と言われるバッセルトン桟橋 (Busselton Jetty) 。ここが魔女の家に向かう鉄道に似てるらしいです。うーん、そのシーン覚えてないなあ…。

未来少年コナン

最後は未来少年コナン。でも私、このアニメを観た事がないんですよね。

ピナクルズ

そっくりと言われる舞台は西オーストラリア州の人気の観光地、ピナクルズ (The Pinnacles)

どうですか、似てます?

おわりに

他にももしかしたらあったような気もするのですが、とりあえずこんな感じですね。全州にわたって存在するこれらのジブリのウワサは、少なくとも10年前には既に存在しました。

まあ、知らない土地から親しみのある場所を見出してしまうのは良くある事なので気持ちは分かります。

真実はどうであれ、これを頼りにオーストラリアの名所を回ってみても良いかもしれませんね!