完全網羅!ジブリのモデルになったと噂されてるオーストラリアの名所リスト

オーストラリア各地には宮崎駿アニメのモデルになったのではないかと噂される場所が数多く存在します。

…ただ残念ながら、それは誰かが作り出したただのウワサであって、ジブリ側はオーストラリアとは全く関係ないと否定しているそうです。

とはいえ、そういう場所を訪ねるというのはその旅を一層楽しくさせてくれるもの。せっかくならオーストラリア中の宮崎駿ワールドを制覇するのも楽しいと思います!

そんな人のために、作品ごとのリストを作りましたので、ジブリ巡礼の参考にしてください〜。

天空の城ラピュタ

まずは『天空の城ラピュタ (英語名: Castle in the Sky)』です。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,541(2024/04/16 00:25:14時点 Amazon調べ-詳細)

舞台はクイーンズランド州のケアンズなのですが、この噂はとても有名で、以前参加した日本人バスツアーの日程は、パロネラパーク → 締め殺しのイチジク → 土ボタルという、まさにラピュタゆかりの場所をめぐるスケジュールで組まれてました。

パロネラパーク

こちらがラピュタのモデルになったのでは?と言われるお城、パロネラパーク (Paronella Park)です。

自分のお城を持つのが夢だったスペイン系移民のホゼ・パロネラさんが1930年代に建てたお城で、ケアンズから車で1時間ほどの場所にあるので、現地に行くにはは車かツアーになります。

廃墟になったお城…と言えば、確かにラピュタっぽいかもしれませんね。

締め殺しのイチジク

そして、同じくケアンズからさほど遠くないアサートンテーブルランドにある締め殺しのイチジク (Curtain Fig Tree)

Curtain Fig Tree

これは分からなくないですね。

土ボタル

それから、飛行石のモデルになったのでは?というウワサされる土ボタル (Glowworm) は、文字通り暗闇で光る虫です。

ケアンズの土ボタルは規模が小さかったのですが、最も有名なのはゴールドコーストから車で約1時間のスピリングブルック国立公園のナチュラルブリッジ (Natural Bridge) にある洞窟だと思います。残念ながら、上の写真はカメラの性能の関係で光が写ってませんけどね。

シドニーにも土ボタルはいるようですが、実はいちばんすごいと思ったのはニュージーランド!

マウントアイザ

そして、パズーの働いていた町ではないかという噂があるマウントアイザ (Mt. Isa) という町。

クイーンズランド州のかなり内陸にある鉱山の町なので、都市部から簡単に行ける距離でもないですけどね。

クーパーピディ

ホワイトオパールの産地で有名な南オーストラリア州の Coober Pedy(クパーピディ)もパズーの町だという説があるようです。

そして、そこで採れるオパールは飛行石だと…。うーん、それ、石という事しか共通点がないような (笑)

ホワイトオパール

魔女の宅急便

次は『魔女の宅急便 (英語名: Kiki’s Delivery Service)』です。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥4,127(2020/09/08 10:53:39時点 Amazon調べ-詳細)

タスマニアのパン屋さん

最も有名なスポットは、タスマニア州ロス (Ross) にある『Ross Bakery』。キキのいたパン屋さんにそっくりという事で噂は噂を呼び、日本人の観光客が絶えないのだとか。

私が聞いた話では、初めはやたらと日本人観光客が訪ねて来るので不思議に思っていた店主だったのですが、理由が分かってからは積極的にキキの絵を飾ったり宿泊可能な屋根裏部屋を「キキの部屋」と名付けたりしているそうです。

パン屋さんの商売魂もさすがですし、ジブリが観光に貢献してくれてますね!

ちなみにタスマニアの州都ホバートは、キキがホウキで飛んでいた町の光景とそっくりと言われているようです。

あの有名な時計台はどこにある⁉︎

もうひとつ有名なのが、魔女の宅急便に出て来る時計台。

「ここだ!」という話はちょこちょこ聞くのですが、実は複数の場所が存在するので、全部集めてみました。

メルボルン

いちばん有名なのが、メルボルンのフリンダース・ストリート駅 (Flinders Street Station) の時計台です。ちゃんとトラムも通っているのが確かに似てますね。

ブリスベン

ブリスベンのタウンホールの時計台だという噂もあります。

アデレード

いやいや、アデレードにある中央郵便局がそうだよ!という意見も。

ロンセストン

違う違う、タスマニア州ロンセストンの郵便局だよ!という人もいます。

さて、あなたはどう思いますか?私個人的には、せっかくなのでシドニーのタウンホールも入れて欲しいです (笑)

風の谷のナウシカ

そして、オーストラリアで最初の “ジブリのモデル説” が出たのは、どうやら『風の谷のナウシカ (英語名: Nausicaa of the valley of the wind)』だったようです。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,503(2024/04/16 00:25:15時点 Amazon調べ-詳細)

オルガ石群

ノーザンテリトリーのエアーズロック西にあるカタジュタ国立公園のオルガ石群。ここにまさに風の谷 (Valley of the winds) という場所があります。この巨大な石群が王蟲のモデルではないかという話も。…え?

ピナクルズ

西オーストラリア州にある有名観光地ピナクルズ (The Pinnacles) は、ナウシカがユパ様と再会した場所にそっくりという説もあります。

もののけ姫

さあ、次は『もののけ姫 (英語名: Princess Mononoke)』です!

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,400(2024/04/16 00:25:15時点 Amazon調べ-詳細)

グランピアンズ国立公園

ちょっと、霧がすごい写真しかなくてすみません。見にくいですが、ビクトリア州のグランピアンズ国立公園 (Grampians National Park) にあるバルコニーズ (The Balconies) という岩です。ここが山犬たちがいた場所だという噂があります。

霧がなければとても見晴らしがとても良いです。

シドニーホスピタルのイノシシ像

シドニーホスピタルの前にあるイル・ポルチェッリーノ (il Porcellino) と呼ばれるイノシシ像がオッコト主様というウワサ…。え〜、ただのイノシシ繋がり⁉︎ (笑)

ちなみに、この像は鼻だかお腹だかをさすりながら願い事をすると願いが叶うと地元の人に囁かれているので、機会があればぜひ行ってみてください。元となったモデルは、イタリアのフィレンツェにある像です。

紅の豚

created by Rinker
スタジオジブリ
¥3,105(2024/04/16 00:25:16時点 Amazon調べ-詳細)

『紅の豚 (英語名: Porco Rosso)』の噂もビクトリア州です。

グレートオーシャンロード

ビクトリア州のグレートオーシャンロード (Great Ocean Road) のロンドンブリッジが、ポルコが飛び立った場所という噂です。そもそも国が違うような気がしますが、そこはナイショ。

となりのトトロ

『となりのトトロ (英語名: My Neighbor Totoro)』は明かに日本が舞台なので、モデルになった場所というよりも、トトロにそっくりな木があるという噂です。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,518(2024/04/16 01:00:26時点 Amazon調べ-詳細)

バオバブの木

西オーストラリア州ダービー (Derby) という町にあるバオバブは、丸くてまるでトトロにそっくりなので “トトロの木” と呼ばれてるらしいです。まあ日本人だけでしょうが…。

実はこの木、開拓時代に木の中の空洞を牢屋として囚人たちを閉じ込めていた、という歴史があります。

パースのバス

パースを走る無料バスが CAT と呼ばれるので猫バス…って、名前だけで普通のバスです (笑)

ちなみにCAT は Central Area Transit の略。

千と千尋の神隠し

『千と千尋の神隠し (英語名: Spirited Away)』の噂もありました。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,518(2024/04/16 00:25:17時点 Amazon調べ-詳細)

バッセルトン桟橋

パースから更に南に行った場所にある南半球で最も長い木造の桟橋と言われるバッセルトン桟橋 (Busselton Jetty) 。ここが魔女の家に向かう鉄道に似てるらしいです。

未来少年コナン

最後は『未来少年コナン (英語名: Future Boy Conan)』。宮崎駿監督の初期作品として知られるアニメですね。

created by Rinker
バンダイビジュアル
¥16,735(2024/04/16 00:25:18時点 Amazon調べ-詳細)

ピナクルズ

またさっきと同じ画像を使いますが、風の谷のナウシカで舞台となった西オーストラリア州のピナクルズは、コナンのいた世界だという説もあります。

おわりに

とりあえず、いまの時点で私が知っているものや検索で出て来た情報を全部集めました。もしかしたら、他にもまだまだあるかもしれません。

全州にわたって存在するこれらのジブリの噂は私がオーストラリアに来たばかりの頃から存在するので、少なくとも10年前にはありました。

知らない土地になじみのある場所を見出すと一気に親近感がわきますし、これを頼りにオーストラリアの名所を回ってみるのも楽しいと思います。

>Acknowledgement to Country

Acknowledgement to Country

This website would like to acknowledge Aboriginal and Torres Strait Islander people, the traditional custodians of this land and pay our respects to Elders both past and present.このウェブサイトは伝統的な土地の所有者であるアボリジナルおよびトレス海峡諸島の人々、そして過去と現在の長老に敬意を表します。