Eriとこのブログについて

こんにちは。オーストラリアのシドニー在住 Eri です。訪問ありがとうございます!2017年10月、オーストラリアに来て10年経ってからこのブログを始めました。

 

プロフィール

大分県大分市出身。A型・水瓶座。動物占いは一見ペガサスっぽくないペガサス。

日本では幼児教育と福祉を専攻し、知的障がいを持った人たちの支援員として6年間従事しました。

26歳の時、あるきっかけから英語を学んだところ、面白さに目覚めてワーキングホリデーに行こうと決意。

周りには大反対を受けたものの、寝る間を惜しんで資金を稼ぎ、2006年の28歳の時に無事オーストラリアのケアンズでワーキングホリデー生活をスタートさせました。

色んな地域で色んな仕事をしながら長距離バスで移動していた2年間は、何もかもが新鮮で本当に充実した2年間でした。

2009年、最後にたどり着いたシドニーで現在のオーストラリア人パートナーに出会い、学生ビザやデファクトビザを経て2013年に永住権を取得。

シドニーでは飲食店勤務やセラピストなどをしていましたが、現在は自宅でパートナーの仕事を手伝うかたわら、ブログを書いています。


Mixi
… アカウントはあるものの、放置状態

FB … ほぼ稼働してなくて直接の知り合い専用

Twitter … Eri@オーストラリア (@eri_sakuragi)では、リアルタイムで情報発信してます
結構いらん情報もつぶやいてるので、それでも良ければフォロー歓迎です
Instagram … なんと3つもアカウントがあるのですが気まぐれ使用です

オーストラリアで見つけた素敵なもの
https://www.instagram.com/erisakuragi/

Australian Big Things 専用アカウント
https://www.instagram.com/erisakuragi4/

マンガ・イラスト用アカウント 
https://www.instagram.com/eri.downunder/

アメブロ日記 … 2020年5月末からアメブロで日記毎日更新を始めました!ここでは日々感じているくだらない事やオーストラリアと関係ない事なども書いています。

オーストラリアらくがき帳

 

 

このブログでは、あまり日本人には知られていないオーストラリア歴史も取り扱う事があります。ただ、私は歴史評論家でもありませんし感じる事は人それぞれなので、自分の体験以外はなるべくフラットに努めて書いているつもりです。

というのは、知る事によって、オーストラリアの生活や旅行がより一層楽しくなるので、それを目的にしているからです。

もともと旅好きで海外も開拓してみたかったのと、英語圏での生活を体験してみたかったというのが主な理由でオーストラリアに来た私でした。

ワーキングホリデーというビザはあまり良いイメージを持っていない人もいるかと思いますが、私は目標さえあれば本人次第でどんな風にも過ごせる素晴らしいビザだと思っています。多くの人たちとの出会いや日本では出来なかった体験・経験を通して、辛い事も楽しめたあの2年間は、今でも私の宝物ですし後悔はありません。

ビザが切れる半年前に今のパートナーと出会い、最終的にはシドニーに留まって永住権を取得しました。でも、絶対に日本が拠点と思っていた私がなぜこうなったのか?人生とは分からないものです。

やはりワーホリで滞在するのと永住権で生活するのとでは、心構えも生活の仕方も全く違うので、それに慣れるまでにかなりの時間を要したのを覚えています。

そして、2017年の終わりに「今まで経験したり学んだりしたオーストラリアの事をブログに書こう!」と思いついた時から、また新たな目標が生まれました。

実際に色々と書いてみると、まだまだ知らない事がたくさんある事を実感したと同時に、書きたい事が次から次へと溢れて間に合わない日々です。

2020年現在もまだその段階で、3年夢中で書いて来たものの、私の頭の中にあるビジョンを実現させるにはきっと10年くらいかかると思います。

なので気長な話にはなりますが、少しでも誰かが読んで楽しんでくれたりお役に立てたり出来たら嬉しいです。

2006年

ワーホリ時代の話も書きたいと思いつつ、なかなか更新できていません(汗) とりあえず書いた記事はここにリンクしておきます。

ワーホリの準備から実行まで2年もかかってしまった私ですが、ついに念願のオーストラリアに到着!ホームステイ・語学学校から始まり、ツアーに参加したり仕事をしたりして約半年過ごしたケアンズは私にとって思い入れがあります。11月にはファームに行きました。

5月 May

5月21日早朝、 ワーキングホリデービザでケアンズ (Cairns) に到着しました!着いてすぐ1カ月間のホームステイ語学学校で大忙しでした。

ブログがないからスケッチブックに日記を書いてた
ホストファミリーと怒涛のオーストラリア1日目
初めての語学学校であっけなく崩れ去った私の決意
ホームステイで文化や習慣の違いに戸惑いながら
来てみないと分からなかったケアンズのワーホリ事情

6月 June

ホームステイ先からシェアハウスに移動。その3ヶ月後、また違うシェアハウスに移る。
✴︎働いてはいないがツアーガイドに必要なオーストラリアの知識を学ぶ研修会に一週間参加。(この時の知識が後に結構重宝する。)
✴︎ナイトマーケット内のアクセサリー屋さんで4ヶ月ほど働く。(主に日本人観光客相手にオーストラリアのサーフブランドBICOを担当。)
✴︎一応スキューバダイビングのオープンウォーターの資格を取る。
✴︎Cairns周辺のだいたいのアクティビティや観光はほぼ制覇。

11月〜

✴︎Cairnsから観光しながら北上。
Port DouglasCape TribulationMosmanDin Treeなどに滞在しながら、熱気球アボリジニのツアーなどに参加。
✴︎Cairnsから更に6、7時間ほど北上した所にあるCooktownという町のバックパッカーズホテルで3ヶ月後過ごす。(ワーキングホリデービザをもう一年取得する為の条件、ファームに3ヶ月後従事が目的。)
✴︎Cooktownから更に内陸に車で1時間ほど入ったLakelandバナナファームで働く。

2007年

1月〜2月

✴︎無事ファーム終了!
✴︎一旦Cairnsに戻って一週間ほど過ごす。3ヶ月ぶりに信号機を見る。

3月


✴︎長距離バスのチケットををCairnsからBrisbaneまで購入。
CairnsMission BeachDunk IslandTownsvilleMagnetic IslandAirlie Beach WhitsundayRock HamptonYapoonBrisbane
ハートの形のリーフを見る事を果たす。

4月〜7月

✴︎Gold Coastでシェアハウスを見つけて3ヶ月滞在。
✴︎お土産屋さんと臨時で日本食レストランのかけもち。(お土産屋さんではオパールやワイン他、オーストラリアのお土産について色々学ぶ。)
✴︎お菓子作りにハマる。
ほぼ毎日クッキーやプリンなどを計量なしで作って、シェアメイトに配る。
✴︎無事にセカンドワーキングホリデービザがおりる。

7月〜9月

✴︎Brisbaneから電車で約50分ほど行った、Cabooltureという地域でベトナム人経営のいちごファームで2ヶ月半働く。
(家具も食器もない一軒家に15人のベトナム・香港・台湾・韓国・日本人が住んでいた。家賃$50!)
✴︎初めてのタックスリターン申請。

10月

✴︎再びBrisbaneに一週間滞在。
✴︎長距離バス再び購入。そして北上。
Brisbane Rainbow BeachHervey Bay
Bundaberg
クジラで有名なHarvey Bayで念願の生のクジラを見る。
✴︎Bundabergのバックパッカーズホテルに1ヶ月半滞在。トマトやチェリートマトのピッキングをする。ここで今までオーストラリアでもらった最低賃金と最高賃金の両方を経験。

11月

✴︎再びHarvey BayやFraser IslandSunshine CoastNoosaなどを車でまわりながら南下。

12月

✴︎Gold CoastのBurleigh Headsにあるシェアハウスに1ヶ月半滞在。
チョークアートの第一人者、モニークのチョークアートスクールに通う為。

2008年

1月〜5月

✴︎長距離バスで Gold CoastCoffs HarbourSydney
✴︎ Sydneyで今のパートナーと出会う
✴︎Sydneyの寿司レストランで約4ヶ月働いて、オーストラリアのサーモンにハマる。
✴︎この辺りで当時流行りだったmixiの使い方を知りハマる。

6月

✴︎車でCanberraまで連れて行ってもらい3日ほど観光。
✴︎その後はまた長距離バスでMelbourneへ。
✴︎Melbourneに1週間、Great Ocean Roadツアーなどに参加しながら最終的にAdelaideへ
✴︎Adelaide数日滞在後、Adelaide空港からニュージーランドのAuckland目指してワーキングホリデーへ。

7月〜

✴︎Aucklandでワーホリ。
✴︎ほとんど日本食レストランで働くことに費やし、9ヶ月でオーストラリアに戻る。
✴︎Facebookのアカウントを作る。まだ日本人の知名度は低かった。

2009年

4月〜

✴︎Sydneyにとりあえず観光ビザで戻るが、この先の予定が立たなくてモヤモヤ。
✴︎Vivid Sydney第一回目が始まる。
✴︎学生ビザを取り、ビジネススクールに1年通う。
✴︎日本食レストランでウェイトレスとして働き始める。

2010年

✴︎ディファクトビザ申請。
✴︎レストランで働くかたわら、レイキヒーリングやアロマセラピーなどに興味を持ち、勉強し始める。

2013年

✴︎永住権が降りる。
✴︎移民向けの英語学校(Adult Migrant English Program)に通ったり、その一環である特別コースに通って、ローカルのスーパーマーケットで2週間研修したりする。
✴︎初めてスマートフォンをゲット。

2014年

✴︎レストランを退社、マッサージの仕事を始める。
✴︎資格を取るためにTAFEに通う。(が、途中政府の制度変更で、学費が10倍ほど上がる。)

2015年〜2016年

✴︎この頃は2つの店を掛け持ちしながら、多くの勉強会やワークショップに参加していた。
✴︎アメブロでブログを始めた。
✴︎職場のスペースやほんだらけさんのスペースを借りて、個人でオリジナルのマッサージやエナジーワークセッションを行なっていた時期も。

2017年


✴︎この頃からパートナーの出張が増え始める。
✴︎10月にこのウェブサイト、Down Under オーストラリアを開始😁

2018

1月

今のオーストラリア人パートナーと出会ってから10周年を迎える。

シドニーからブリスベン間のラグジュアリーな旅 2018年1月

10月

様々な事情から職場も退職し、生まれて初めて自宅中心の生活が始まる。登録だけして放置していた Twitter も開始。

2019年

ブログ開始から1年半の心境は『ブログがない人生はあり得ない』

12月

サマーホリデー (2018年12月〜2019年1月)

2020年

1月に400記事達成。