紅葉で有名というブルーマウンテンズの『ブラックヒース (Blackheath) 』に行ってみた感想

シドニーはイースターが終わった頃からだんだん風が冷たくなって、秋の訪れを感じるようになって来ます。

秋といえば日本だと紅葉シーズンですが、基本的にオーストラリア固有植物は紅葉しないんです。

それに、そもそも紅葉を楽しむ文化を持つ国は少ないそうで、だから日本にいた時は毎年もみじ狩りを楽しみにしていた私も、こちらではそんなに気にしなくなってました。

でも、オーストラリアには外来の植物も多く入ってきていますし、紅葉スポットは一応いくつかあるようです。

ということで、今年は紅葉スポットで有名というブラックヒース (Blackheath) に電車で約2時間以上かけて行って来ました!

で、その時思った正直な感想を書きますね。

 

※ 行ったのは2022年5月8日 (土) です。

ブラックヒースってどこ⁉︎

Blackheath NSW Map

ブラックヒースはブルーマウンテンズ地域の西側に位置します。

ブルーマウンテンズの観光で最も有名なスリーシスターズがあるエコーポイントはカトゥーンバ (Katoomba) 駅が最寄りですが、ブラックヒースはそのカトゥーンバから更に2駅先です。

そう、結構遠いんですよ!

カトゥーンバの1駅手前、かわいい街として知られるルーラ (Leura) も紅葉がきれいらしいので、どちらに行くか迷いました。が、今回は私がまだ行ったことないブラックヒースへ。

Blackheath Station

ブラックヒースはシドニーのセントラル駅から約2時間20分。さて、きれいな紅葉は見えるでしょうか!?

Eri
Eri
ちなみに、ユーカリやオーストラリア固有植物が密集するブルーマウンテンズの山自体は紅葉しません。

Blackheath leaves

ブルーマウンテンズ地域を走る電車の窓からも、紅葉している木々がチラチラと見えてました。こんな風景を見てると、ブラックヒースはどれほどすごいんだろう?と、ちょっと期待してしまいますよね⁉︎ (笑)

ブラックヒースに到着‼︎

Blackheath leaves

ということでブラックヒース駅に到着!降りた瞬間「寒い!!」と思いました。

最近シドニー市内も寒くなって来ていますが、どうやらこちらの気温は10度くらい低いようです。なので、厚手のジャケットを持って来ておいて本当に良かったです。

暖かいジャケット等は必須。手がかじかむくらいは寒かったです。

Blackheath Station

案内の標識が出ているのですぐ分かると思いますが、左側の階段を降ります。

で、紅葉で有名なのは駅からも近い Wentworth Street だそう。

けど私、ここで失敗したんです。というのも、左の道路に降りた後に左に向かって歩いてしまったんですよね。

Blackheath leavesこの道路を右に行けば良かったのにw

もし右に行ったら飲食店やお店が並ぶ Govetts Leap Road があって、そこを抜けてお目当てのストリートまで行けたんです。

でも左側は本当に何もなくて、「あれ?コーヒー買おうと思ったんだけど、ここって本当に何もない田舎なんだなー」と思ってしまってましたw

(こういう間抜けなことをする人はあまりいないとは思いますが、一応書いておきます)

Blackheathこういう道も田舎っぽくて良かったですけどね?w

 

そして辿り着いた Wentworth Street。さて、紅葉は…⁉︎

Wentworth Street の紅葉を見てみて

Blackheath leaves

え、えっと…。

ごめんなさい、正直「え、これだけ⁉︎」と思ってしまいました。

確かに道路の両脇には紅葉している木がありますが、2時間以上かけて来るほどなのかなあ…なんて。

でも、おそらく紅葉を見に来たのであろうアジア人カップルが2組ほどいましたし、ウロウロしていたら地元のおばあちゃんに「もし紅葉を見に来たのならあっちがきれいよ」と声を掛けられたので、紅葉で有名なのは間違いはないようです。

そういえば数年前に「ブルーマウンテンズに紅葉を見にく」といっていた知人がいて、後日「どうだった?」と聞いたら「うーん、まあきれいだったよ」という反応だったのを思い出しました。彼女たちもここに来たのでしょうか。

Eri
だけどこれは、もしかしたら私が無意識に日本の紅葉と比べてしまってたからかもしれませんね?それは勝たないかも…。

Blackheath leaves

でも、見栄えの良い写真は撮れたようですよ。ツイッターでシェアしたら、それなりに好評でした。

…が、ガッカリする人がいると嫌なので、私は正直に書いちゃいますけど…(汗)

Blackheath leaves

町を歩くとところどころ紅葉していて、秋は十分に感じますけどねー。

Blackheath leavesやっぱり、もみじみたいな葉っぱが多かったです

Blackheath leavesこういう角度からの落ち葉も好き

Blackheath leaves

 

ということで、ブラックヒースに行くなら 紅葉のみを目的するよりは、何かと組み合わせて予定を立てると良いと思います。

例えばこんな感じ↓でしょうか。

  • 車で他のところを見て回るついでに寄る
  • ブラックヒースとルーラ、両方の紅葉を見に行く
  • ブッシュウォークと一緒に組み合わせる

 

私も2時間以上かけて来たのに、これで終わってしまうのはさすがにないなあ…と思ったので、徒歩30分ほどで行けるブルーマウンテンズのビジターインフォメーションセンターとルックアウトを見に行くことにしました。(バスも出てます)

こんなこともあろうかと、スニーカー履いてお弁当や水を用意して、ブッシュウォークの準備もしてたんです。これ、大正解でしたね〜!

ブルーマウンテンズの景色は本当におすすめ!

Blackheath

ブルーマウンテンズは紅葉しないですが、ルックアウトから見た景色は本当に雄大できれいでした。

これでやっと「来て良かったなあ〜」と思えたくらい見る価値があるので、ブラックヒースに来たらぜひここも寄ってください!

Blackheath手前までなら車で行けるので歩く必要ありません

ただ、この時期は午後5時には暗くなるので、ブッシュウォーク等をするならそれも考慮して動いてくださいね。

ビジターセンターにはお土産屋さんはあるのですが、カフェ的なものは一切ありません。なので、飲食物が必要なら持参するか町で買ってくださいね。

Blackheath

中心部に行けばレストランやカフェ、ベーカリー、パブなど色々あります。

 

おわりに

初めて行ったブラックヒースだったので、ちょっと道を間違えたり色々ありましたが、行けて楽しかったです。というか、紅葉目的だったのに、ブルーマウンテンズのブッシュウォークに目覚めてしまったかも…w

とりあえずシドニー方面から来る人は、寒いので防寒対策をしっかりしてください!