オーストラリアのファーストフード『レッドルースター』

レッドルースター (Red Rooster) は、1972年に西オーストラリア州のパース郊外にオープンしたオーストラリア発祥のファーストフード店です。

現在では全土に300を超える店舗がありますが、ただ、マクドナルドやハングリージャックのようにどこにでもあるようなチェーン店と違って、ちょっと田舎町に多いイメージ

なので、観光ではなかなか見掛ける機会は少ないかもしれませんが、機会があれば一度はトライしてみても良いかもしれません。

※ Red Rooster は、Oporto、Chicken Treat と同じ Craveable Brands グループです

 

[adchord]

レッドルースターのメニュー

このファーストフード店、ルースター (おんどり) という名前がついているくらいなので、メインのメニューはもちろんチキンで、面白いのはローストチキンの丸焼きが買える事です。

セットもバリエーションが豊富で、小さなサイズのローストチキンもオーダーできますし、他にもハンバーガーやラップ、ロールなどもあるので軽い食事にも便利。

お店のインテリアはスッキリしていて、ちょっとおしゃれな感じの店舗が多いです。

今回食べた物

今回2人でオーダーしたのはこちら。かわいいパッケージに入ってます。

ローストチキン & グレービーロールは、2人でシェアすると言ったら半分に切ってくれました。それに、おいしいと評判のレッドルースターのチップスはサクサク。

チーズ入りのチキンナゲットは重いかな〜?と思いましたが、おいしくてあっという間にパクパク食べてしまいました。

パイナップルフリッター (つまりパイナップルの天ぷら) は時々フィッシュ&チップスのお店でも売っていますが、パートナーの好物。私にはおいしさがよく分かりませんが…。

おわりに

田舎道を走っていると、定番のマクドナルドやハングリージャックス、KFCなどファーストフード店が集まっているエリアを見付けるかもしれません。

その中にレッドルースターが混じっている事もあるので、機会があったらチャレンジしてみてください!

 

他のレストラン・カフェ情報はこちら

Down Under オーストラリア

レストラン・カフェ記事を州別にまとめました。 ただ飲食店情報は情報がすぐに古くな […]…