のどかな雰囲気が漂うロゼルのコレクターズマーケット & ファーマーズマーケット

ロゼル (Rozelle) はインナーウエストのバルメインと隣接する小さなサバーブなのですが、そこで毎週末にローカル色が強いマーケットが開催されています。

土曜日は中古品や骨董品などがメインのコレクターズマーケット (Collectors Market)、日曜日はオーガニックや季節の野菜など様々な食べ物が売られるファーマーズマーケット (Farmers Market) となっているので、好きな方へ行ってみてください。

ロゼルのマーケット

Rozelle Market

落ち着いた雰囲気のかわいい町ロゼルのマーケットは、1991年からロゼルパブリックスクールで開催されています。

Rozelle Market
Rozelle Public School, 663 Darling Street, NSW 2039
https://rozellecollectorsmarket.com.au/
土曜日9am–3pmRozelle Collectors Market
日曜日9am-2pmRozelle Farmers Market

※ クリスマス、ボクシングデー、ニューイヤーズデイに被った場合は休み

日曜日は土曜日に引き続き、食べ物の他に中古品も売られているようです。

行き方

週末は駐車場の確保が難しいかもしれないので、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

バスは440、443、445、500台。シティから10分ほどです。コモンウェルスバンクにも駐車場がありますが、2時間のみです。

なのですが、今回は土曜日のマーケットに行ってきたので、その様子を紹介します。

土曜日・コレクターズマーケット

Rozelle Market

ロゼルのコレクターズマーケットでは、アンティーク商品、収集品、ファッション、ジュエリー、アート、レコード、植物などが売られています。

Rozelle Market

オーストラリアの人たちの家庭で昔から使われてきたような食器や雑貨などが多く、じっくり探せば他にはない掘り出し物が見付かるかもしれませんね。

Rozelle Market

食べ物屋台

Rozelle Market

食べ物屋さんも少ないですがあります。

Rozelle Market

タイ料理やトルコ料理、ヒマラヤ料理…。4件くらいあったお店は、だいたいひとつのお皿にドバッと盛るスタイルでした。

Rozelle Market

で、迷った末にトルコ料理に。

正直どれが良いのか分からなかったので、陽気なおばさんが「何にする?全部盛っちゃう?」と聞いてくれて良かったです。言われるままに全種類盛ってもらう事に。

Rozelle Market

そしてレンティルという豆のスープもおいしそうだったので、こちらはテイクアウェイに。しっかり袋に入れてくれたんですけど、写真撮るために出しちゃいました (笑) これ全部で$14だったかな。

Rozelle Market

右側のジャガイモのやつと豆がすごくおいしかったです。他はまあまあスパイスが効いていて、あそこら辺の味だよなあ…という感じでした。

日曜日・ファーマーズマーケット

Rozelle Market

日曜日のファーマーズマーケットでは、農家直送の野菜や果物、肉、花、手作りのパン、自家製ジャム、チーズ、シーフード、オリーブ オイル、ハーブ、スパイスなど、様々な地元の食べ物が売られています。

土曜日の中古品も売っているそうなので、興味があれば行ってみてください。

私はまだ行った事がないので、行ったらまたここに載せますね。

おわりに

ロゼルはあまり有名ではないかもしれませんが、こじんまりとまとまった良い街なので、機会があれば行ってみてください。