日本人には嬉しい韓国の食料品店!(うちのパートナーも喜ぶ!)

日本人には嬉しい韓国の食料品店!(うちのパートナーも喜ぶ!)

アジア人の多い地域ではアジアの食料品店がたくさんあります。
中国系の食料品店や日本系の食料品店、韓国系、タイ、ベトナム…。

シドニーのタウンホール駅にあるようなアジアの商品全般を扱っているようなお店は便利でよく利用しますが、私のシティにあるアパートの近くの Pitt Street 辺りは韓国の食料品店が多いので、そこにもたまに行きます。

昔、クイーンズランド州やニューサウスウェールズ州などを移動してまわって思った事ですが、「どこに行っても日本人と韓国人だらけ!」

そして色んな韓国人と生活して来て思ったのが、韓国人ってどこへ行っても韓国料理を食べるんだなという事。(あまりにも毎回キムチを食べてるのでキムチオッパーとあだ名を付けられた人も。)

そうではない韓国人もいるかもしれないですが、今まで私が見てきた人たちはほとんどの人がそんな感じでした。

だから韓国人にとって、韓国食料品店は生活に欠かせない大事な場所でしょうね!(キムチオッパーもしょっちゅうキムチ買いに行かなきゃーって言ってたし。)

韓国食料品店ってどんな所?

シティのワールドスクエア辺りはプチ韓国人街と呼ばれるほど韓国レストランが多くて、 Pitt Street や Liverpool  Street などは特に集中しています。

いつの間にかお店は減ってしまったのですが、数年前まで韓国食料品店がそこら辺にたくさんありました。

まあ確かにボトルショップを挟んで両側に韓国食料品店2軒ってすごいな〜と思ってましたが、ひとつ消えふたつ消え…。長く経営してたんですけど、シドニーの物価高騰はクレイジーなので仕方がないかもですね。

ここが最近よく行く所。

韓国食料品店は韓国人御用達なので店員さんも韓国人で、私も時々韓国人と間違えられて韓国語で接客される事もあります(笑)

だいたいこじんまりとした店にギッシリと商品を置いているので、他のお客さんとすれ違うのもちょっと大変です。

時々値段が表記されてなかったり、買いてても韓国語なのが難点と言えば難点ですが、でも行く価値はありますよ!

我が家の海苔は絶対に韓国です。
まず大きさがちょうど良いんですよね〜。

韓国海苔はアジアンショップでも売ってますけど、この韓国のコメディアン?の笑えるパッケージは韓国食料品店でしか見た事ないです(笑) いや、パッケージは別に良いんですけども。

私のパートナー、大好きなゴルフの日はおにぎりを食べると調子が良いそうなので、週2回のゴルフの日は朝から韓国海苔がぐるっと巻かれたおにぎりを作ってあげます。(ダイソーのおにぎりケースは便利ですよね!)

あと昔よく買ってたのは、韓国コーヒー。
コーヒーと砂糖とミルクが一緒に入っているスティックタイプです。

アジアンショップに行けば、中国やインドネシアや日本のコーヒーなどもありますが、この韓国のプロダクトが一番コンパクト。持ち運びが便利だし安いので、よく買ってました。

コーヒーがおいしいオーストラリアですが、休憩中に毎日コーヒーを買うと家計が苦しかった当時はこれで代用してたんです。(確か20本入ってて$15前後。)
日本のものもオーストラリアのものもこのコーヒーに比べたら全然高いです。

前に日本のファッション雑誌を見てたら、韓国特集でこのコーヒーも紹介されていた事があります。

モデルの人が「おいしいくて韓国に行くたびに買ってます!」っておすすめに書いてましたが、うーん、普通においしいとは思いますけどね…(^_^;)

あと、周りの人たちがしょっちゅう辛ラーメンを食べていたので、一時期辛いのが苦手な私もこのラーメンを食べるようになりました。

今でも私は水がないと食べれないラーメンですが、これのおかげで少しだけ辛い物を食べれるようになりました。

ちなみにオーストラリアのスーパーマーケットで売ってる辛ラーメンは、韓国食料品店の物より辛さを抑えているというウワサを聞いた事があるのですが、本当ですかね??言われてみればそんな気もするし、しない気もする(笑)

韓国食料品店の良いところ

とにかくオーストラリアで売られているアジアンフードを比較した時、韓国の物は安いんです!

同じ安くても中国のプロダクトは「なるべく中国人も買うのを避けている」なんて話を中国人から聞いてしまうと何となく怖いじゃないですか?(私の中で台湾製はギリOK。)

日本の物が良いに決まってますが、とにかく高いんですよ!だいたい日本の2、3倍します。キャンディは一袋5百円くらいしますし、ちょっとしゃれたお菓子なんて千円超えたりします。

それに比べたら韓国製は本当に安い!

日本と似たようなプロダクトも多いですが、半額以下だったりするのでついそっちを買ってしまいます。

昔、物珍しくてよく写真撮ってました(笑)

韓国のアイスは日本の物に似ているのに$1しないウソみたいな値段だったし、しかも夜遅くまで開いていて、数年前まで仕事が終わるのが10時過ぎだったので、職場の友人とよく夜な夜な買い食いしてました。

チャーハンの素とかも日本の商品とほぼ同じなのに安いので、たまに買ってましたね。韓国語読めなくても作り方分かってますし!

こんな事を言うと韓国が嫌いな人が「どうせ日本のパクリだろ」とか言う人が現れたりしますが、パクリかどうかは知らないですけど、とりあえず私は恩恵に預かっています。

それとロッテは日本の会社か韓国の会社かという言い合いも昔からありますけど、どっちでも良いじゃないですか〜。
創業者の方は在日韓国人から帰化した人で、日本で創業してたので本社は東京です。が、韓国でも大きくなってる会社ですから、どちらとも言えますよね。

話を戻しますが、最近よく行くお店は日本の納豆や即席みそ汁なども少し売ってます。

この間初めて最近初めて韓国のうどんを買ってみたんですが、乾燥キムチが付いてるんですね〜!おもしろい!
でも、その横にはちゃんと日本のうどんも置いてました。

辛すぎずおいしかったですよ!

あとローカルのスーパーマーケットには置いてないダイコンやニラなどの野菜もここで手に入るし、それと一緒にキャベツやニンジンなどのどこでも買える野菜も置いてくれているので、わざわざお店をはしごする必要なし!だいたいはここ一件で用事が済みます。うーん、便利だ。

特にお気に入りの食材

ところでオーストラリアに来て4、5年経った頃だったでしょうか。オーストラリアで食べたい物がない状況に陥った事があるんです。食べたい物が何も思い浮かばないんですよ!

あってもジョイ◯◯のハンバーグとか、寿司◯◯のお寿司とか無理ですし、何を食べたら良いのか分からなくなったんです。だから作る気もしなくて。

それを助けてくれたのが、豚バラとプルコギソース!

このソースは豚肉用と牛肉用があるのですが、絵が分かりやすく買いてあるので見れば分かります。

豚肉をこんがり焼いてから、適当に野菜やマッシュルームなどとプルコギソースを入れて炒めれば、とっても簡単でおいしいんです。

時々食べ物の嗜好が私と全く合わないオージーパートナーも大絶賛!

彼は普段同じメニューが2日続くと絶対食べませんが、彼も私もこれなら毎日だって食べれます。こうすると彼も野菜をたくさん食べてくれますし!
一時期2人でハマってました!

私にとってこのソースは日本でいうエバラ焼き肉のタレのような物ですかね。
前に豚肉用が売ってなかったので牛肉用で代用しましたが全然OKでした。ぶっちゃけ違いがよく分からなかったです。

その他の食材

韓国の巻き寿司キンパ(김밥) を買ってお昼ご飯や夕食にしたりもたまにします。

お餅はおいしそうだったので買ってみましたが、ごま油?みたいな味が強くてあまり得意ではなかったです…。食べて思い出しましたが、これ前も買った事ありました(^_^;)

マヨネーズはこの間アジアンショップに行くのが億劫だったので韓国マヨを買ってみましたが、まだ封を開けてません。どんな味だろう…。

イカの塩辛のような物は、辛かったですがご飯が進みました。

おわりに

いかがでしたか?
私の最近のマイブーム、韓国食料品店についてでした!

読んでくれてありがとうございました。