名物 “揚げマーズバー” がおいしいボンダイのフッシュ & チップス店『 Bondi Surf Seafood』

シドニーを代表するビーチと言われるボンダイビーチの周辺には、多くのレストランやお店があります。

特にビーチ沿いの道路 Campbell Parade はいつも人で賑わっているのですが、今回はその中にある『ボンダイサーフシーフード (Bondi Surf Seafoods)』というお店を紹介します。

ここはこの辺りでは最も古くて有名なフィッシュ & チップスのお店で、名物は揚げマーズバーというチョコレートバーを揚げてくれる珍しくてユニークなメニューです!

もちろん魚介類も新鮮で、おいしいサーモンのお刺身なども注文出来ますよ。

ウォーターフロントにあるお店

Bondi Surf Seafoods

私が初めてこのお店に来たのは2008年だったので、もうかなり昔です。

車で出掛けた帰りに、フィッシュ & チップスが大好きなパートナーのリクエストでここに寄ったんですよね。

Bondi Surf Seafoods
128 Campbell Parade Bondi Beach NSW 2026
http://www.bondisurfseafood.com.au/
毎日営業

Bondi Surf Seafoods

当時の私はまだシドニーに来てからそんなに経っていなかったので、フィッシュ & チップスにもマーズバーにも大してなじみがなかったのですが、揚げマーズバー (Deep Fried Mars bar) というのは、かなりのインパクトでした。だって、マーズバーをわざわざ揚げるんですよ?

Bondi Surf Seafoods

ところでみなさん、マーズバーって分かりますか?

揚げマーズバーとは?

マーズバーというのはキャラメル味のヌガーが入ったチョコレートバーです。

もともとはイギリス発祥ですが、オーストラリアではどこでも売っているので見た事がある人も多いと思います。これを衣に包んで揚げたものが揚げマーズバーです。

ただし、ただ普通に揚げるとチョコレートが溶けたり爆発したりするので、事前にココナッツバターに浸したり色々と秘密の下準備があるそう。

お店のウェブサイトによると、色んなものを揚げて実験してみた結果マーズバーがいちばんおいしかったとの事で、それから長い間このお店の名物なんです。

多い日は1日50本売れる事もあるらしいですよ!

魚介類もおいしい!

Bondi Surf Seafood

2021年中旬、久しぶりにこのお店に来てみたのですが、周りのお店は変わってもここは昔のままでした。

Bondi Surf Seafood

通りからガラス越しに見える生牡蠣やエビがおいしそうです。

Bondi Surf Seafood

実はこの日、「お寿司があるかな?」と思って来てみたんですよね。お店のウェブサイトにはランチタイムはお寿司パックもあると書いてあったので。

でも置いてなくて、お店の人に聞いてみたら「寿司はないけど、刺身としてサーモンは切ってあげれるよ」との事。

値段を聞いたら重さを測ってくれて、$9ちょっとだったので買ってみました。

Bondi Surf Seafood

人数いたら生牡蠣とエビも買って、海辺でピクニックしても良いですよね。

私、やっぱり魚介類は揚げるのではなくて生で食べる方が好きです。牡蠣も揚げてくれるそうなので、それはちょっとおいしそうだなあと思いますけど。

Bondi Surf Seafood

店内にも食べるスペースが少しあります。

では、いよいよ実際に揚げマーズバーがどんな物なのか、そして他にはどんな食べ物があるのか写真で見せますね!

揚げマーズバーを食べてみよう!

これは、昔パートナーが買ったエキゾチックデザートコンボというセットです。

Exotic Dessert Combo ($8.50)

  • Banana fritter (揚げバナナ)
  • Pineapple fritter (揚げパイナップル)
  • Deep Fried Mars bar (揚げマーズバー)
Eri
Eri
えっ、メインが揚げ物だったのにデザートも揚げ物なの⁉︎ そもそもパイナップルやバナナをわざわざ揚げる必要ある⁉︎

日本人には理解しがたいセットかもしれません (笑)

これがそのコンボの中身。左上がマーズバーです。

私はこの時ちょっと味見させてもらった程度で、家に持って帰った時にはもう冷めていたのもあって「うん、マーズバー揚げちゃったんだね」くらいにしか思いませんでした。

…が、

Bondi Surf Seafood

改めて熱々の揚げマーズバーを食べてみたら、あら、おいしい! うわー何これー、おいしいーとびっくりしました。

正直、ひとりで1個は最後の方になると微妙にキツかったのですが、ちょっと病みつきになりそう… (笑)

本当はカロリー高そうで買うかどうか悩んだのですが、お店の人の「とってもおいしいよ!」という一押しで買っちゃいました。

ちなみに、ちゃんと食べやすいようにお店の人が紙を巻いてくれます。まあ、時間が経つと紙にも油が染みて来ますけどね。

Bondi Surf Seafood

サーモンのお刺身、これもちょっと贅沢じゃないですか。とってもおいしかったです。

昔買ったフィッシュ & チップスはこんな感じ。

うちのパートナーはだいたいフィッシュ & チップスのチップス抜き (量が多過ぎるので)、私は食べてもカラマリ (イカリング) くらい。

これは昔からあまり変わってませんねー。

実はスコットランドでも名物だった⁉︎

ちなみにこれは完全に余談なのですが、面白いから書いておきます。

この揚げマーズバー、このお店の発明したメニューに違いないのですが、スコットランドにも同じような食べ物があるそうです!しかも結構有名みたいですよ。

揚げマーズバー (Battered Mars Bar とも呼ばれる) は1995年にスコットランドのストーンヘブンにある The Haven Chip Bar (現在は The Carron) というお店で生まれたとの事で、今でも発祥店として知られているのだとか。

一時期はあちこちで大流行したのですが、不健康な食べ物としてマスコミに取り上げられた事もあったそう。

そりゃ確かに濃厚なキャラメルチョコレートをたっぷりの油で揚げるので、ヘルシーではないのは考えなくても分かりますが、そういうものに限っておいしいんですよね (笑)

 

おわりに

揚げパイナップルはわりと見掛ける気がしますが、揚げマーズバーは珍しいのでボンダイビーチに寄ったら一度試してみると面白い経験になるかもしれませんよ!

カロリーが気になるなら、海もウォーキングコースも周りにあるので運動すれば良いんです!(という事にしておきましょうw)

Bondi

ところで、お店の隣にラーメン屋さんが出来ていたので、ここもちょっと気になってます。

 

ボンダイ関連記事

NO IMAGE

Acknowledgement to Country

This website would like to acknowledge Aboriginal and Torres Strait Islander people, the traditional custodians of this land and pay our respects to Elders both past and present.このウェブサイトは伝統的な土地の所有者であるアボリジナルおよびトレス海峡諸島の人々、そして過去と現在の長老に敬意を表します。