オセアニアとは?オーストラレーシア、メラネシア、ポリネシア、ミクロネシア、全部分かる?

ある日、調べ物をしていたら『メラネシア』という言葉が出て来たのですが、…はて?

『ユーラシア』とか『ポリネシア』とか『ミクロネシア』などは何となく知っていますが、メラネシアってどこでしたっけ?しかも、他にも『オーストラレーシア』という言葉まであるようです。

という事で、詳しく調べてみました!

Eri
Eri
オセアニアはサラッと流されがちですが、ちゃんと調べてみると結構複雑です。

世界地図の分け方

World Map

まず、世界はアジア・アフリカ・ヨーロッパ・アメリカ・オセアニア五大州、もしくはアメリカを北アメリカ・南アメリカに分けて六大州、更に南極も入れて七大州などの分け方があります。

でも、大陸で分けるとまた別です。

ユーラシアは造語?

continentshttps://commons.m.wikimedia.org

世界を大陸で分けるとユーラシア大陸、アフリカ大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、オーストラリア大陸、南極大陸となりますが、ユーラシア (Eurasia) というのはヨーロッパ (Europe) +アジア (Asia) を合わせた造語です。

ユーラシア大陸を2つに分けて、ヨーロッパ大陸・アジア大陸と呼ぶ事もあります。

オセアニアとはどの地域まで?

では、オセアニア (Oceania) とはどこからどこまでの地域を指すのでしょうか?

私、中学生の頃は地理の授業が嫌いだったのですが、教科書のオセアニアの項目はたった1〜2ページ、しかもオーストラリアの事しか書いてなかったのはなぜかしっかり覚えています。

でも、当然オセアニアというのはもっと広く、実際はオーストラリア大陸やニュージーランド、オーストラリアの東側や北東に位置するポリネシアの一部、ミクロネシア、メラネシアを全部ひっくるめた13〜14カ国がオセアニアと呼ばれます。(属領などを入れると30カ国以上)

そうは言っても「え⁉︎ あそこにそんなに国なんてあった?」と思う人も多いでしょうし、国の名前自体知らないという人もたくさんいると思います。そもそも「だからミクロネシアとかメラネシアとかどこなの?」という人もいますよね。

では、これらの地域を詳しく見ていきましょう。

ポリネシア・ミクロネシア・メラネシア

https://commons.m.wikimedia.org

上の地図がポリネシア (赤)、ミクロネシア (青)、メラネシア (紫) の地域です。

メラネシアの国々と地域

メラネシア (Melanesia) の語源はギリシャ語で「黒い島」という意味、つまり肌が黒い人たちが住む地域という意味なんだそうです。(あわわ…今となっては際どい名前ですね💦)

この地域に住む人たちは主にオーストロネシア語族とパプア諸語の話者に分かれ、中にはポリネシアの文化を持つ地域もチラホラとあります。

メラネシアに属する国と地域は以下の通り。

独立国
🇵🇬 パプアニューギニア (Papua New Guinea)
🇫🇯 フィジー共和国 (Republic of Fiji)
🇻🇺 バヌアツ共和国 (Republic of Vanuatu)
🇸🇧 ソロモン諸島 (Solomon Islands)
フランス領
🇳🇨 ニューカレドニア (New Caledonia)
インドネシア領
西パプア州 (Western New Guinea)

ここら辺は聞いた事がある国名や地域も多いかもしれませんね!

ミクロネシアの国々と地域

次はメラネシアより北に位置するミクロネシア (Micronesica)

ギリシャ語の「小さな島々」という意味が指す通り小さな島々が集まっていて、それは4つの島群に分けられています。

カロリン諸島 (Caroline Islands)
🇫🇲 ミクロネシア連邦 (Federated States of Micronesia)
🇵🇼 パラオ共和国 (Republic of Palau)
ギルバート諸島 (Gilbert Islands)
🇰🇮 キリバス共和国 (Republic of Kiribati)
マリアナ諸島 (Mariana Islands)
※ アメリカ合衆国自治連邦区

🇲🇵 北マリアナ諸島 (Northern Mariana Islands)
🇬🇺 グアム (Guam)
マーシャル諸島 (Marshall Islands)
🇲🇭 マーシャル諸島共和国 (Republic of the Marshall Islands)

ポリネシアの国々と地域

https://commons.m.wikimedia.org

さて、ポリネシア (Polynesia) は範囲が広く島も多い地域で、ギリシャ語で “多くの島々” を意味するのも納得です。

ポリネシアと言うとマオリの人たちを真っ先に思い浮かべる人も多いと思いますが、彼らもポリネシア人の一派で、ハワイ、タヒチ、ニュージーランドなどで酷似した文化や言語が見られます。

本当にポリネシアは小さな島々がたくさん集まっているんですよね。

独立国
🇳🇿 ニュージーランド (New Zealand)
🇼🇸 サモア独立国 (Independent State of Samoa)
🇹🇻 ツバル (Tuvalu)
🇹🇴 トンガ王国 (Kingdom of Tonga)
ニュージーランド領
🇹🇰 トケラウ (Tokelau)
ケルマディック諸島 (Kermadec Islands)
ニュージーランドと自由連合
🇨🇰 クック諸島 (Cook Islands)
🇳🇺 ニウエ (Niue)

イギリス領
🇵🇳 ピトケアン諸島 (Pitcairn Islands)
フランス領
🇼🇫 ウォリス・フツナ (Wallis and Futuna)
🇵🇫 フランス領ポリネシア (French Polynesia) ※ タヒチ

・マルケサス諸島 (Marquesas Islands)
・ソサイティ諸島 (Society Islands)
・トゥアモトゥ諸島 (Tuamotu Archipelago)
・オーストラル諸島 (Austral Islands)
・ガンビエ諸島 (Gambier Islands)
チリ領
イースター島 (Easter Island)
アメリカ領
ハワイ州 (State of Hawaii)
アメリカ領サモア (American Samoa)
合衆国領有小離島 (United States Minor Outlying Islands)
・ミッドウェー島 (Midway Atoll)
・ジョンストン島 (Johnston Atoll)
・キングマン・リーフ (Kingman Reef)
・パルミラ環礁 (Palmyra Atoll)
・ハウランド島 (Howland Island)
・ベーカー島 (Baker Island)
・ジャーヴィス島 (Jarvis Island) など

※ キリバス (Kiribati) のフェニックス諸島 (Phoenix Islands) ライン諸島 (Line Islands) もポリネシアとみなされる事があります。

あまりにもたくさんの島があり過ぎて全部書けませんでしたが、こんなに島があるんですよね。ちなみに私、マルケサス諸島はパートナーのお母さんと船旅した事があります。

 

はい、では最後です!

オーストラレーシア (オーストララシア) という言葉はどこを指すのでしょうか?

Eri
Eri
えーまだあるのー?

オーストラレーシア (オーストララシア)

flag

実は、オーストラレーシア / オーストララシア (Australasia) の国旗が存在します。

と言うのも、第一次世界大戦以前の1908年ロンドンオリンピックや1912年ストックホルム夏季オリンピックなどには、オーストラリアとニュージーランド及びニュージーランド属領が混合で組んだチームで出場していたのだそうで、これはその時に使われていた旗なんです。

でも定義は曖昧

しかしオーストラレーシアの定義は曖昧で、オーストラリアではオーストラリアとニュージーランドとニューギニアおよび周辺の島々を指すのに対して、ニュージーランドではオーストラリアとニュージーランドと昔のニュージーランド属領を指すようですし、時と場合によってオーストラリアとニュージーランドとメラシアだったり、オセアニア全体だったりします。

このオーストラレーシアという言葉、もともとは18世紀にフランスの思想家シャルル・ド・ブロス (Charles de Brosses 1709-1777) が、1756年に自信の著者『南方の地航海史 (Histoire des Navigations aux terres australes)』の中で “アジアの南” という意味合いで使われたのが最初でした。

当時のヨーロッパでは南半球は未知の海域で、南方にあるはずだと信じられていた伝説の大陸は今日オーストラリアと呼ばれるようになった語源テラ・オーストラリス (Terra Australis) と呼ばれていましたが、そんな中、オーストラレーシアという言葉を使ったのは東のポリネシアや太平洋南東のメガラニカ (Magallanica) と区別する必要があったからです。

という事で、現在ではもうほとんど使われる事のない言葉になっています。

 

おわりに

世界にはたくさんの国々があって、独立国やら王国やら連邦国やら属領やら色々ややこしいですね。

でも、余裕があれば小さな国々や島も調べてみたいと思いました。まあ、当分はオーストラリアの事で手いっぱいでしょうけどね〜。