シドニーのタイタウンにちょっと寄ってみません?

シドニーのタイタウンにちょっと寄ってみません?

アジア人が多い事で知られているシドニー市内には、タイのレストランやお店が集中しているタイタウン (Thai Town)と呼ばれる場所があります。

…と言っても規模はそんなに大きくないので、知らなければ気付かずに通り過ぎてしまうかもしれません。

かくいう私もシドニーに10年くらい住んでいるので存在は知ってはいたものの、今まで大して気に留めてなかったんですよね。

でも、つい最近ひょんな事からタイ料理に興味を持ち始めてから改めてタイタウンに訪れてみると、これが珍しい物がいっぱいあって地味に面白いんですよ!

なので、派手さははないですけど、観光ついでにちょっと寄ってみると楽しいかもしれないですよ〜。

 

Advertisement

タイタウンってどこ?

タイタウンはメインストリートの George St から垂直に交わる Campbell St にあり、一応小さな看板も出てます。

Thai Town

Campbell St はキャピトルシアター (Capitol Theatre) のあるストリートと言えば分かりやすいでしょうか?セントラル駅やチャイナタウンもこのすぐ近くにあります。

知らないと「アジア系のお店がやたら多いな。」くらいでスルーしてしまいそうなストリートですが、よく見るとタイレストランも数多くありますし、近くに公園もあるので天気の良い日はタイのお弁当を買って食べても良さそうです。

タイの食料品店

このストリートには主な食料品店は3件あって、うち2件はお惣菜も買えます。

Mae Cheng

まずはこのお店。

Mae Cheng
18 Campbell St, Haymarket NSW 2000

https://m.facebook.com/

小さなお店ですが、タイ料理で使われる野菜の品揃えが良くて、奥には様々なタイの食品も売られています。

バナナの花

タイのナス

 

バナナの花の調理方法

Pontip

そのすぐ左隣のお店はタイのスーパーマーケットです。

Pontip
16 Campbell St, Haymarket NSW 2000
https://m.facebook.com/

野菜はベーシックなものが中心に売られているので、バナナの花やタイのナスのような食材が欲しければお隣へ。

Siam Central

そして、こっちはもっとコンビニっぽい感じですね。お菓子やお惣菜の他に化粧品なんかもありました。

Thai Town

Siam Central
Shop 644/40-54 Campbell St, Haymarket NSW 2000
https://shop.siamcentral.com.au/

右のドリンクはタイミルクティです

 

店内はこんな感じ

普通のコンビニ?

ちなみに、これはただのコンビニでしょうか?でも、看板がタイ語。

レストラン

かの有名な Chat Thai というレストランもここに。

Chat Thai
20 Campbell Street Haymarket NSW 2000
https://www.chatthai.com.au/

ランチ 10am-5pm
ディナー 5pm-10pm
サパー 10pm-2am

Chat Thai はシドニーに6店舗ある人気店で、ピーク時は結構並ぶみたいです。

他にもこの通りには色んなタイレストランがあるので、見てみてくださいね。

Pitt St にもたくさんタイレストランがあり、そのまままっすぐ進んで Liverpool St を超えると今度は韓国レストランエリアになります。

おまけ

タイに混じってこんなお店も。なんだかお腹空きますね…。

おわりに

オーストラリアではタイ料理は本当にポピュラーで、タイタウンに限らずあちこちでレストランを見掛けます。

タイの商品やレストランはリーズナブルな事が多いですし、もしかしたらタイタウンで色んな新しい発見があるかもしれませんよ!