旅行先でもかさばらない!あると嬉しいスーパーマーケットで買える非常食

旅行先でもかさばらない!あると嬉しいスーパーマーケットで買える非常食

私は昔、バックパックを背負って長距離バスでオーストラリアを旅してた事があります。

比較的治安の良いオーストラリアは、国籍を問わずバックパックを背負って若い女性が1人や2人で旅している光景は特別珍しくないので、あなたもそんな体験をするかもしれません。

ただ、その際にちょっと面倒なのが食事ではないでしょうか?

バックパック旅行に料理は基本ですが、1〜2泊だけの時はナマモノは買い込めませんし、物価が高いこの国で毎回外食をしていたら旅費がなくなってしまいます。

そこで、私がまた長距離バスで旅に出ると想定した時、保存がきいてかさばらない食料って何があるかな〜?と考えてみました。

 

スポンサーリンク Advertisement

お米

やはり日本人なのでお米が食べたくなりますよね。旅に慣れてくると、宿泊先に炊飯器がなくても鍋でお米が炊けるようになります。

でも、1〜2泊で移動するような旅にわざわざお米を持って歩くのは重くて大変ですので、現地調達が理想です。

ひとつ$4くらい。韓国製の方が$1くらい安いです。

韓国ショップで6パック$10.90!多分スペシャルプライス。

アジア人の多い地域なら、日本や韓国のレトルトのお米を買うのもありですが、そういう地域は限られていますよね。

でも、大丈夫です!ローカルのスーパーマーケットで即席ライスが売られてますから!パックに入ったタイプとカップに入ったタイプがあり、どちらもレンジでチンすればOK!

このシリーズ、香りのあるロング米のバスマティ米 (Basmati)ジャスミンライス (Jasmine) など種類が色々ありますが、おすすめは Brown Rice (玄米)です。

玄米はサラダにも合いますし、フライパンで炒めても香ばしくておいしいですよ。

スープ類

スープ類はかさばらないので、旅に出る時に調達しておきたいもの。

特にインスタントのお味噌汁は、最近ローカルのスーパーマーケットで目にする事もありますが、絶対にあるとは限りませんからね。

よりコンパクトに持ち歩きたいなら、味噌と具が別々になってるタイプよりも一袋で済ませられるタイプがおすすめです!


スーパーマーケットで買うなら粉末スープです!ポテト&ベーコンやクリームチキンは、おいしくて私もお気に入りです。

おかず系

ご飯のおかずは、ふりかけを持ち歩く?それもありですね!

現地調達ならツナ缶などは、色んな味があるのでおかずに良さそうですが、


コールスで売っている真空パックに入ったスモークサーモン (要冷蔵)も良いですよ!これとご飯とお味噌汁で何となく日本の朝ごはんみたいになります(^^)

サーモンはサラダに乗せたりパンに挟んだり、色んなアレンジが出来ますよね。

あと、個人的にはマクドナルドのチキンナゲットをおかずにお米を食べるのも全然あり(^_^;)

麺類

麺類でおすすめなのがバックパッカーの味方、ミゴレン (Mie Goreng) というインドネシアのインスタントヌードルです!

ミゴレンはローカルのスーパーマーケットでも売っていて、ひとつ$1以下という安さ。6個パック入りを買うと更にお得でなので、食費を節約したいにはありがたい存在です。

普通のラーメンのようにお湯で麺を柔らかくしますが、お湯は捨てて専用のソースをかけて食べます。焼きそばみたいな感じですね。

もし出前一丁 (中国産) とか辛ラーメン (韓国産) が置いてあるスーパーマーケットを見つけたらラッキー。

(ちなみにこれらの麺は、近くにアジアンショップがあるならそっちで買った方が若干安いです。)

それから、インスタントのパスタという手もあります。容器に移してお湯を入れて茹でるかレンジでチンして出来上がり。

バランス栄養食

こちらではカロリーメイトは売ってませんが、その代わりになるようなバーやビスケットは種類が本当に豊富です。

起きたらすぐパッパと観光に出掛けたい時や日程の都合でご飯を食べ損なった時、ちょっとこういう物をかじっておけば意外にお腹にたまるので便利です。

飲み物

良いホテルはコーヒーが付いてますし、無料で朝食が食べられるバックパッカーズホテルもありますが、マイコーヒーか紅茶があると安心です。

スーパーマーケットの小分けされたコーヒーも良いですがちょっと高いので、ここはアジアンショップのコーヒーを用意しておくと便利だと思います。

インドネシア産。20袋入りで$6 〜 $8。

韓国のコーヒーが一番コンパクトでかさばりません。

安く上げようと思えば、セブンイレブンの$1コーヒーという手もありますけどね。

 

あとは、タブレットを水に溶かすとビタミンやエナジーを補給できるジュースになるべロッカ (Berocca) も良いですね。個人的にはオレンジ味が一番おいしくておすすめ。

番外編 〜お惣菜〜

ところで、オーストラリアのスーパーマーケットには、日本のように便利なお惣菜が売ってないのが残念です。

でも地域にもよると思いますが、シドニーのシティにあるウールワースにはお寿司コーナーがあって、枝豆や餃子なども売られているので、あれば結構重宝します。

脂がのっていておいしい事で有名なオーストラリアのサーモン、最近ここのサーモンの質が上がった気がするので嬉しいです。

おわりに

私は幼い頃から何故か旅に出る事を想定して生きてきた所があって、いつかきっとカバンひとつで遠くに行く事があると思ってました。

旅行の準備も遠足の前みたいでわくわくするので、意味もなく “もし今旅に出るとしたら” と考えるのが好きでした。だから、この記事もそんな気分で書きました。

次に旅に出る時、私もこれを参考にしたいと思います。