サマーホリデー (2018年12月〜2019年1月)

サマーホリデー (2018年12月〜2019年1月)

こちらは2018年12月16日 〜 2019年1月7日までのメルボルンやアデレード方面を旅行した時のまとめ記事です。

約3週間という期間は、パートナーと2人でした旅行としては今までで最長記録!なので、まだまだ記事を書いている途中で、時間がかかりそうです…。

旅行日数: 23日間
トータル走行距離: 約6000km
パートナーがゴルフした回数: 5回 (本人曰く、たった5回)
ケンカした回数: 3回

旅のルート
メルボルン / グレートオーシャンロード / マウントガンビア / アデレード / エアー半島 / クレアバレー / バロッサバレー / バララット / エチューカ など

 

反省会

 

Advertisement

1日目・16 December (Sun)

夜が更けてから車でシドニーを出発!

シドニーは朝の通常ラッシュがあるので、夜のうちに少しでもシドニーから離れておいて時間を節約したいとパートナーが言うので。

ただ夜間の運転は危険で、パートナーは去年、十分に注意していたのにカンガルーを車でぶつけてしまったので、ものすごく運転に神経をつかう必要がありました。

もしカンガルーが突然飛び出して来た時は、避けようとせずにそのままぶつかって進まないと危険です。

そして、シドニーから200kmほど先にある町 Goulburn のモーテルで一泊。

Lilac City Motor Inn & Steakhouse

2日目・17 December (Mon)

Goulburn (ゴールバン)

Hume Highway (M31) を約174km (車で約1時間45分)

Gundagai (ガンダガイ)

Hume Highway (M31) を約509km (車で約5時間)
時間がなかったので、ノンストップ(笑)

メルボルンに到着!
※ シドニー → メルボルン 約880km (車で約9時間)

夕食はメルボルンの日本食レストランで。

IZAKAYA CHUJI

3日目・18 December (Tue)

パートナーは仕事で1日忙しいので私は完全にフリーという事で、久しぶりにメルボルンの町を歩きまくりました。

ディナーはアルゼンチンレストラン。

San Telmo

4日目・19 December (Wed)

パートナーのお仕事の慰安会に1日お付き合いした日。この国ではカップルぐるみでのパーティがすごく多く、パートナーの同僚たちもそれぞれ奥さんを連れてくる予定だったはずなのです、何故か結局女性は私1人に。

私たち以外はみんなメルボルン在住の人たち。カジノ周辺でゲームをしたり、豪華なシーフードプラッターを食べました。

5日目・20 December (Thu)

またパートナーはゴルフだったので、別行動。

なんとブロガーの Daiさん (@dai_lockwood) とお会いしました。

ところでこの日、メルボルンは晴天で嘘のようでしたがシドニーでは握りこぶし大のヒョウが降ったのだそう!

ツイッターやファイスブックでもその話題で持ちきりで、屋根に穴があいて修理に追われる人もいたようです。ニュースでは車がボコボコになってる映像も映っていて、クリスマス前なのに災難です。

6日目・21 December (Fri)

予定していたパートナーのゴルフがキャンセルになったそうで、本当はもっと滞在する予定でしたが急遽メルボルンを発とうという事になりました。

メルボルンでやり残してた事もやってから、グレートオーシャンロードへ。

Too Many Chiefs (カフェ)

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1075983016889970688

Princes Freeway (M1) を約104km西へ (車で約1時間20分)

トーキーに到着!

そしてグレートオーシャンロードの入り口の町、トーキーへ。宿泊したリゾートホテル、ゴルフ場が目の前にあってパートナーも私も大満足でした。

RACV Torquay Resort

7日目・22 December (Sat)

Great Ocean Road

パートナーは朝からゴルフ、私は町の散策です。

トーキーの朝

トーキーの町を散策

徒歩40分かけてビーチへ

これでだいたい町の様子を把握

ビーチ沿いを歩きます

8日目・23 December (Sun)

Map

いよいよグレートオーシャンロードを巡りますが、思った以上に長い道のり!とにかく海と空の青さにうっとりします。

サーフコーストをドライブ!

Great Ocean Road (B100) を西へ

有名な奇石群を見て回るけど⁉︎

Great Ocean Road (B100) → Princes Hwy を約50km西へ (車で約40分)

ワーナンブールに到着!

夕食をとる為に少し滞在

Princes Hwy を約30km西へ (車で約25分)

ポートフェアリーに到着!

最終的に Port Fairy という町で一泊

9日目・24 December (Mon)

ポートフェアリーで朝食を食べてから、クリスマスに間に合うようにアデレードに向けて車を走らせます。

Port Fairy のベーカリーで食べたホタテのパイがおいしかった

途中でイチゴ屋さんを発見

Portland Nelson Road / Glenelg River Road (C192) を約100kmk北西へ (車で約1時間10分)

ようやく南オーストラリア州突入。(時差マイナス30分です。)

マウントガンビアのブルーレイク

ついに夕方アデレードのパートナーのお父さん宅に到着‼︎

道中、色んな所に寄りました

10日目・25 December (Tue)

昼頃からたくさんの親戚が集まってパーティ。子供もアウトバックの方からたくさん来てました。

クリスマスパーティー

11日目・26 December (Wed)

パートナーのお父さん夫婦は朝早くに自前のキャンピングカーでアデレードから更に西に行ったエアー半島に向けて出発し、私たちも後から合流する予定。

途中でパートナーが南オーストラリア州のパスティが食べたい!と言い出して…。

南オーストラリア州でパスティを食べよう

スノータウンという町

アデレードから西側の観光

Cowell に到着!

夕食を食べたパブ

私たちの泊まったキャラバンパーク

12日目・27 December (Thu)

連日異常な猛暑が続いていて、シドニーからもメルボルンからも「暑い!」という声が聞こえて来てましたが、南オーストラリア州も酷い猛暑で49度を記録する地域もあったのだとか!クリスマスパーティに来てた人の家のニワトリが暑さで3匹死んだそうです。恐ろしい…。

パートナーは「暑い」と言って昼近くまで寝てたので、ひとりで Cowell の町散策に出掛けましたが本当に暑い‼︎ ちょっと歩くとぐったりする感じ。

13日目・28 December (Fri)

Cowell を出発して、いよいよ私がまだ足を踏み入れた事がないエアー半島のドライブ!相変わらずの猛暑でしたが。

Kimba にて何年か越しの夢、ビッグガラーに会えました。

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1078501117367971840

本当は Port Lincoln という港町に宿泊出来れば良かったのですが、どこもいっぱいで結局 Cowell に戻る事に。とっても残念!

14日目・29 December (Mon)

Cowell から Clare Valley というワイナリー地域へ。

15日目・30 December (Sun)

この日の朝は雷の音で7時におこされ、激しい雨音が響き始めたので驚きました。起きて窓から外の様子を見てみると、遠くの空が青かったのですぐ止むだろうと思ったら、やっぱりあっという間に止み晴天に。

またパートナーはゴルフ。私は Clare Valley へ探検です。

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1079255161069961216

暑い中を長時間歩いたのとワインを飲んだのもあって、パートナーと合流する頃には私はとても疲れてました(笑)

とりあえずワイナリーでワインを買って、Barassa Valley に宿泊。年越しもここで。

16日目・31 December (Mon)

チェックアウトもしなくて良い、のんびりとした朝。昼頃プールで泳いでから、有名ワイナリー Jacobs Creek で優雅にランチとワインテイスティング。パートナーはまたゴルフ。

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1079521738419912704

バロッサバレーの Jacobs Creek ビジターセンターは本当におすすめ。

そしてホテルで年越しディナーをして、テレビで花火鑑賞。

ホテルの外ではパーティをしているらしく、賑やかな音楽や声がずっと聞こえてました。

17日目・1 January (Tue)

朝、初日の出の事をすっかり忘れてて、起きたらもう太陽が高く昇ってました。

アデレードに戻って、パートナーのお客さんと一緒にランチを食べたり、親戚を訪ねたりとお付き合いの日。夜は40年以上ぶりにパートナーの幼なじみに会うという事で、私も一緒に。

でも、昼も少ししか食べなかったのに夕食も食べるタイミングを失って、私は11時過ぎまでビールで空腹を満たす事に。だんだんイラついて怒ってしまいました…。あーあ。

今までアデレードにパートナーのお父さんがいるのでホテルに泊まった事がなかったので、今回初めて利用しました。大きなホテルでしたが、すごく良い感じでした。

18日目・2 January (Wed)

朝、ちょっとだけアデレード市内を散策してパートナーの従姉妹とカフェで合流。
アデレード から バララットへ。
https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1080315396186460160

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1080430788980596736

バララットには夜10時頃到着予定だったのですが、色々寄り道しているうちに午前0時を過ぎてしまいました。近くまで来ると町の明かりで空が照らされていて、それなりに大きな町なのが分かります。

19日目・3 January (Thu)

前夜遅くにバララットに着いたのに、ちょっとパソコンをいじっていたせいか、それとも念願のバララットに着いて興奮したせいか、午前4時頃まで眠れませんでした(笑)

それでも私は普通に8時頃起きたのですが、パートナーは一度起きたものの、疲れていたらしくまた12時頃まで睡眠。それからゴルフに行くとの事だったので、私はまたひとりで町散策。

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1080691546092011521


https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1081004860084936704

町の人がとてもフレンドリーで、すごく楽しんだ1日でした。

20日目・4 January (Tue)

シドニーのパートナーの知り合いが今エチューカにいるし、次の目的地はエチューカでパドルスティーマーに乗ろう!と言っていたのですが、この日気温40度。その次に日は24度とかにぐっと下がるようだったので、バララッドへもう一泊。

ところが朝起きようと思ったら、軽い吐き気とめまいがして、悪寒が止まらず歩けない…。そのうち熱が出て5時まで起き上がれませんでした。

どっちにしても、外は猛暑。パートナーも涼しいホテルの部屋で一緒にゴロゴロ。

夕方になると何とか起きれるようになって、衣服を洗濯するのにランドリーまで3往復くらいは出来るように。でも夕食はほとんど食べれませんでした。

ずっと疲れが出て風邪ひいたと思っていたのですが、夕食前にパートナーに「それって熱中症じゃない?」と言われて初めてネットで調べたら、症状がまさに熱中症…。まさか私が…。

21日目・5 January (Wed)

この日は前日と打って変わって雨で寒い日。体調もまだちょっと微妙でしたが、エチューカに着く頃には元気になってました。

22日目・6 January (Thu)

そろそろシドニー目指して戻らないとなのですが、途中で面白い場所が次々と現れるので、なかなか辿りつけません(笑)

https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1081744995231485952

旅も3週間に及んで、1日何時間も車の運転をするパートナーはもちろん疲れているだろうけど、私もちょっと疲れて来て、寝不足も手伝って朝は機嫌が良くありませんでした。

Wyuna (VIC) でチェリーを買って

⬇︎ Murray valley Highway (B400) を26km (車で約20分)

Nathalia (VIC) でもちょっとストップ

⬇︎ Murray valley Highway (B400) を40km (車で約30分)

偶然 Strathmerton (VIC) でサボテンの国発見

⬇︎ Murray valley Highway (B400) から
Goulburn Valley Highway (A39) を通って13km (車で約10分)

Koonoomoo のビッグストロベリー

Albury のホテルで一泊。
https://twitter.com/eri_sakuragi/status/1081885853616562177

23日目・7 January (Fri)

たまたまやっていたネッド・ケリー展を観にアートミュージアムに。

ついにシドニーに着いた時、久しぶり過ぎてうちのビルのエレベーターってこんなんだっけ?ってなりました。

おわりに

こうやってまとめてみると、色々思い出して来ました。

いやー、それにしても長かったですね。これ全部記事書いて貼るとなるとやばいなー。

どうやって見やすいようにまとめるか、ちょっと考えます!